KoReKuRai
英語/転職海外/国内旅行健康MENU

箱根駒ヶ岳ロープウェイ 山頂で富士山観るなら夕方と夜どっちが良い?

clock
twitter
facebook
googleplus
line
line
line
traveljapan

箱根の山で富士山を見たかったので、箱根の駒ヶ岳(こまがだけ)ロープウェイで駒ヶ岳山頂(標高1356m)にある富士山展望広場に行ってきました。

行ってみたら日中と夜の時間帯でロープウェイの運行時間と料金が違いました。 見える景色も全然違うので、写真と共に紹介します。

 

スポンサーリンク

MOST VIEWED

行き方

traveljapan

箱根駒ヶ岳ロープウェイがある場所は箱根園です。場所はここ

 

バスの場合、小田急箱根高速バスや伊豆箱根バスで行けますが、もし夜の天体観測を楽しみたい場合は、18時半以降に帰れる交通手段を考えておく必要があります。

東京から車の場合、強羅や早雲山駅方面に行くより元箱根温泉方面に向かって732号の道路を使用したほうが渋滞に巻き込まれる可能性が低いかもしれません。

電車の場合は、強羅駅から箱根登山電車で早雲山駅から箱根ロープウェイで桃源台港まで行き、遊覧船で箱根園港まで行けます。このルートだとかなり時間かかります。

 

PICK UP

 

駐車場と割引

traveljapan

箱根園の駐車場は普通車が1000円と高め。しかし、夕方に行ったら駐車場が無料解放されていました。シーズンや時間帯によって駐車場が有料になるみたいです。

割引はJAF会員だと20%割引がありました。他にも探したら、オレンジ割引マップという割引クーポンもありました。

後は、SEIBU PRINCE CLUBカードを提示すると、遊覧船と箱根駒ヶ岳ロープウェイのセット料金が安く購入できます。

その他にも、箱根付近の観光スポットにも観光パンフレットと一緒に割引クーポンが付いてる時もあるので、探してみても良いかもしれません。

 

昼と夜は入れ替え制

traveljapan

ロープウェイの日中の運行時間は9時~16時半で約20分間隔で運行しています。大人一人1300円。

夜は17時15分から17時45分の3便ありました。大人一人2000円と高めの値段設定ですが、ホッカイロと星座早見盤が付いてきます。 夜の星空天体観測ナイトツアーは期間限定なので行く前に日程を確認しましょう。

当初、夕方に登ってそのまま降りずに夜の天体観測ツアーに参加できるかなと思ったのですが、ダメでした。1回降りてもう一度ロープウェイ乗り場で並ぶ必要がありました。

 

駒ヶ岳山頂から富士山の眺め(日中)

traveljapan

かなり綺麗な富士山を望めました。この写真を写した場所は富士山展望広場というところで、箱根駒ヶ岳ロープウェイ山頂の乗り場を出て、すぐ後ろにあります。

これだけでも見れてとても満足です。

traveljapan

時間は夕方でもうすぐロープウェイの最終便が出てしまう時間でした。ロープウェイ乗り場に戻ったら1台のゴンドラに乗り切れない数の人が並んでいました。

もしかして帰れない?と思っていたら、どうやら臨時便が出るそうなので、次の便で下山することになりました。

ロープウェイで下山中の眺めも良かったです。

 

夜の星空天体観測ナイトツアー

traveljapan

下山したら、今度は夜の星空天体観測ナイトツアーに並びます。

日が落ちてきて段々冷え込みが厳しくなってきました。でも、ゴンドラの中は混雑して人でいっぱいだったので逆に暑苦しかったです。

 

山頂の乗り場で見える富士山が綺麗でした。着いたらホッカイロと星座早見盤をいただきました。あと、迷子対策として人数分の整理券をもらいました。 天体観測ということなので、望遠鏡が何台か設置してあり、双眼鏡と手元を照らすライトの貸出がありました。

日が沈んだ後の芦ノ湖の夜景も綺麗でした。

traveljapan

ただ、めっちゃ寒い。11月初旬なのにかなり寒かったです。やはり頂上は寒いですね。20~30分位で体が冷え切ってしまいました。

月と星空は、このような感じで見れました。

traveljapan

少し残念だったのが、夜は富士山展望広場は立ち入り禁止だったことです。歩いて良い範囲からではロープウェイ乗り場の建物が邪魔して富士山が見えません。唯一見えた時はゴンドラを降りた瞬間でした。

traveljapan

あと、静かに月と星空を見たかったのですが、案内のスピーカーの音量が大きく、静かな雰囲気は無かったです。 ロープウェイ乗り場の建物の光も眩しく、夜空が見えにくかったです。

山頂に着いてから40~50分経ってから、照明が落とされ、スピーカーの音声が無くなりましたが、その頃にはもう寒くて帰りたい感じでした。

ただ、早く帰りたいと思っても18時15分以降にならないと下山の便が出発しないので、乗り場の建物内に暖炉があって、時間が来るまで暖まっていました。

 

さいごに

個人的には、夜よりも日中の景色が好きです。晴れた日は富士山もはっきり見えますし、日が出てるので寒さが弱まります。

あと、ロープウェイ往復料金も日中のほうが安いです。ただ、日中は駐車場料金がかかるので、結局料金的には変わりないかな。 日中も夜も、晴れた日がおすすめです。

 

スポンサーリンク

関連記事


twitter
facebook
googleplus
line
line
line
上へ
スポンサーリンク

月間ランキング



上へ
こんな記事も読まれてます。

TRAVEL JAPAN
国内旅行 記事一覧

屋久島の雨の日の空気ががおいしい伊豆下田の海はとてもきれいでした富士山の頂上でご来光スマホで見れる京都の観光マップです京都 紅葉とライトアップスマホで見れる富士山周辺観光マップ北海道の知床の絶景

TRAVEL ABROAD
海外旅行 記事一覧

インドのバンガロールに出張した時、タクシーで牛と併走しましたスペインのラマンチャで見る風車がデカかったアメリカからバスでカナダのナイアガラの滝で虹が見れて感動しました!深夜のNYタイムズスクエア香港の夜景は船からアメリカのレンタカー代でいくら?グランドキャニオンまでドライブ

JOBS
お仕事 記事一覧

外資系企業に転職するエンジニアの苦悩TOEICの点数 重要だよね外資系企業 面接対等
上へ

CATEGORY
カテゴリ

PROFILE
プロフィール

これくらいブログKoReKuRaiです。神奈川県在住。外資系IT業界でお仕事続けて12年。現在、3歳児の子育てに奮闘中です。ビジネス英会話、転職、出張、旅行記や子育て、サイト作成やコーディングに色々役立つと思うブログを書き足していきます。拙い文章ですがよろしくお願いします。メールはこちらまでお願いします。

Copyright 2017 KoReKuRai All Rights Reserved.