KoReKuRai
英語/転職海外/国内旅行健康MENU

カナダ旅行 アメリカからナイアガラの滝までの交通費が往復5千円?!

clock
スポンサーリンク
twitter
facebook
googleplus
line
line
line
English
ryokou

2014年、仕事でアメリカのオハイオ州クリーブランドに行った時、土日暇だったのでナイアガラの滝に行ってきました。

高速バスを使えば往復5千円でナイアガラの滝に行ける

ネットでグレイハウンドバスを予約して(往復$40位、クレジット決済のみ)片道8時間くらいかけて行きました。

グーグルマップのルート検索だと約4時間くらいなのですが、バスだと途中でニューヨーク州のバッファローを経由してカナダに行くので、車の倍時間がかかりました。

バスを使うと飛行機やレンタカーより大幅に安く行けますが、移動時間が長くかかるのと、あまりお勧めできない理由がこのブログの最後に書きました。。。

ニューヨーク・バッファロー駅の周辺

バス停の壁はほぼ全面にプラスチックっぽいガラスで、室内からバスが見えます。

バス停の待合場所は広めでコーヒーやサンドイッチなどの軽食がカフェがありました。朝8時くらいなのに10~15分間隔で警察の方が2名体制で巡回してました。そんな朝からでも警戒態勢なのは、ここはもしかして危ないところ?

プラスチック製の椅子にずっと座ってるのも飽きてくるのでバス停の外を散策します。以下はニューヨークのバッファローの駅周辺です。朝早いので人通りは殆どありません。カナダ行きのバスが発車するまで2時間待たされます。

imgcontent imgcontent
スポンサーリンク

MOST VIEWED

アメリカとカナダの国境

滝はアメリカ側とカナダ側の両方から見れるのですが、カナダ側のほうがすごい、という知人の話しを聞いて、カナダ側に行くことを決めていました。

国境のPeace Bridgeに辿り着くとバスの乗客は降りてくださいと言われ、次に荷物が降ろされます。カナダの入管です。それほど広くない部屋に連れてかれます。

乗客の皆さんが一列に並んで荷物検査と入国の目的を聞かれ、パスポートにスタンプが押されます。バスの乗客全員30分くらいかかってようやくカナダへ入国です。

入国したはいいけど、帰りはちゃんとアメリカに戻れるのか少し心配でした。検索してみるとカナダへの入国は簡単だけどアメリカへの入国は厳しいという情報がちらほら。I-94の半券を持ってないと戻れない、みたいな情報もあったんですが、どうやら今は手続きが簡単になっているようです。もしこのルートで行かれる方は事前にチェックしてください。

PICK UP

 

ナイアガラのバス停から滝まで約30分

入管からナイアガラの滝のバス停まで1時間以上かかりました。高速みたいなところをずっと走ってます。

バス停に着いてら30分ほど歩かないとナイアガラの滝が見えないことが判明。タクシーも無く歩いて移動するしかありませんでした。バス停に滝まで行く地図はあったけど、かなりアバウトだった。現地の人に道順を聞いて進みました。

先ほど聞いた道順を忘れかけたころ、近くの公園にナイアガラまでの地図があったので、そっちに歩いていけばいいのかな~と思いつつ、「あっ」他にも観光客らしい人がいると思い、その人たちに後を付いて行ったら川が見えてきました。バス停から10分ほど歩きます。

imgcontent imgcontent

この道をずっと歩いていきます。左側に川が見えます。紅葉がきれいですね。撮影日は10月下旬です。

写真はたまたま車が写ってませんが、車の行き交いは結構多かったです。こういう道を歩きながら現地に辿り着く感じが好きです。(内心、歩く方向が間違っていないかドキドキでした。)

imgcontent imgcontent

滝に近づくとだんだん水の音が大きくなってきました。進行方向は間違ってなかった!あとで知ったのですが、川の向こう側はアメリカです。

imgcontent imgcontent
スポンサーリンク

関連記事


twitter
facebook
googleplus
line
line
line
English
上へ

最新記事



上へ
こんな記事も読まれてます。

TRAVEL JAPAN
国内旅行 記事一覧

屋久島の雨の日の空気ががおいしい伊豆下田の海はとてもきれいでした富士山の頂上でご来光スマホで見れる京都の観光マップです京都 紅葉とライトアップスマホで見れる富士山周辺観光マップ北海道の知床の絶景

TRAVEL ABROAD
海外旅行 記事一覧

インドのバンガロールに出張した時、タクシーで牛と併走しましたスペインのラマンチャで見る風車がデカかったアメリカからバスでカナダのナイアガラの滝で虹が見れて感動しました!深夜のNYタイムズスクエア香港の夜景は船からアメリカのレンタカー代でいくら?グランドキャニオンまでドライブ

JOBS
お仕事 記事一覧

外資系企業に転職するエンジニアの苦悩TOEICの点数 重要だよね外資系企業 面接対等
上へ

CATEGORY
カテゴリ

PROFILE
プロフィール

これくらいブログKoReKuRaiです。神奈川県在住。外資系IT業界でお仕事続けて12年。現在、3歳児の子育てに奮闘中です。ビジネス英会話、転職、出張、旅行記や子育て、サイト作成やコーディングに色々役立つと思うブログを書き足していきます。拙い文章ですがよろしくお願いします。メールはこちらまでお願いします。

Copyright 2017 KoReKuRai All Rights Reserved.