KoReKuRai
   英語/転職   海外/国内旅行   健康    ☰ MENU

シドニー観光なら世界遺産のブルーマウンテンズ!行き方と見どころを紹介

travelaustralia

シドニーに来てるなら、色んな観光スポットを観光したいです。それなら折角だからブルーマウンテンのスリーシスターズを見に行こうと思い立ちました。

調べたら車で片道約2時間。それなら日帰りでも大丈夫だと思い、現地でレンタカーを借りてブルーマウンテンに行ってきました。 行ったら壮大な景色に凄い感動。写真で見る以上に圧巻でした。

ブルーマウンテンズに行った時の服装や天気、そして行き方や混雑状況と見どころを紹介します。

 

スポンサーリンク

📄 MOST VIEWED

行き方

travelaustralia

ブルーマウンテンズのスリーシスターズの場所はここです。

レンタカー

車の場合は市街地から約2時間、渋滞してないなら約1時間半で行けます。駐車場はシーニックワールド近くに無料の立体駐車場があります。

昼前に着いたら、駐車場の下の階は満車で上の階しか空いてませんでした。空きがあって良かった。

電車

電車の場合はセントラル駅(Central Station)からオレンジ色のブルーマウンテンズ ライン(Blue Mountains Line)でカトンバ駅(Katoomba Station)から南に30分位歩いていくと着きます。

運賃はOpalカード(電子マネーみたいなの)支払いが出来、シーズンによって料金が変わるみたいですが、片道10オーストラリアドル(約850円)未満で行けるので安いです。

駅からはB686のバスもあるので、歩きたくないならこのバスを待って乗るしかないです。

ツアー

ホテルからバスツアーもありましたが1人1万オーストラリアドル(約8500円)からだったし、スケジュールが合わなかったので、私はレンタカーで行きました。

 

✅ PICK UP

 

服装と天気

travelaustralia

私は夏の暑い時期に行きました。直射日光が強く、帽子やサングラスが無いとキツイです。乗り物だけで歩かないコースもあるので、その場合は、涼しい恰好をしていけば良いと思います。

スリーシスターズの岩まで歩いて景色を楽しむ場合は、強い日差しを避けるために帽子は必需品です。私は帽子を忘れていったので現地で購入しました。

私が行った時は綺麗な青空で暑く乾燥した天気で過ごしやすかったですが、1日中雨が降り続ける日もあるそうです。天気に恵まれて幸運でした。

冬の時期はかなり寒そうです。現地のお土産屋さんで夏のシーズンなのに防寒具(帽子やジャケット)が売っていて、店員さんに聞いたら冬は当たり前ですが寒いそうです。

 

スリーシスターズ・ブルーマウンテンズ(Three Sisters Blue Mountains)

travelaustralia

グレーターブルーマウンテンズ地域(Greater Blue Mountains Area)は2000年の11月に世界遺産に登録されたおり、その地域にあるエコーポイントという展望台からスリーシスターズという3本の岩が見れます。

スリーシスターズはそれぞれ名前が付けられていて、Meehni(メーニ?)、Wimlah(ウィムラ?)にGunnedoo(グネドゥー?)と言います。それぞれ900メートル以上の高さです。

因みにブルーマウンテンズの名前の由来は、ブルーマウンテンズの景色が人間の目に青く映ったからだそうです。気温の上昇に伴い、その地域に生息している色んなユーカリ種から分泌されるオイルが蒸発して空気中に拡散され、それが日光に当たると青く見えるそうです。

travelaustralia

実際に青くは見えませんが、景色は壮大です。

 

カトンバの滝(Katoomba Falls)

travelaustralia

エコーポイント展望台から歩いて20分の距離にある滝です。場所はここ

 

エコーポイント展望台

travelaustralia

展望台は2段階に分かれており、2階のほうがより高い位置でスリーシスターズを眺めれます。1階は建物の日陰のおかげで、少し涼めました。場所はここ

エコーポイント近くには食事処や観光案内所にお土産屋さんもあって色々楽しかったです。

 

スリーシスターズ・ジャイアントステアーウェイ(Three Sisters Giant Stairway)

travelaustralia

エコーポイントの展望台から歩いて15分、するとスリーシスターズの最初の岩が目の前に段々迫ってきます。 岩に近づく為の急勾配の階段を降りてくると、崖とスリーシスターズの岩を繋ぐ橋が見えてきます。

橋の中腹から下を眺めると、かなり高い位置に橋がかかっていることが分かります。

travelaustralia

橋からの景色は最高で崖を至近距離で体感することができます。 先ほどまで居た展望台を遠くに見れます。

当初、3つの岩全て渡れるかと勝手に思ってましたが、崖に1番近い1つ目の岩だけでした。 それでも、ここからの景色は凄いの一言です。岩にベンチがあったので座りながら感動してました。

travelaustralia

 

エコーポイントまでは車かバスで行ける

travelaustralia

エコーポイントの展望台まではシーニックワールド(Scenic World)が提供する有料のロープウェイに乗って行かないと着けないと思っていたのですが違いました。車やバスで行けます。

ただ、ロープウェイを利用して景色を楽しみながら行ったほうが、より楽しめると思います。

 

スポンサーリンク

📄 関連記事


🔝上へ
スポンサーリンク

📄 最新記事



🔝上へ
こんな記事も読まれてます。

TRAVEL JAPAN
国内旅行 記事一覧

屋久島雨の日の空気伊豆下田のきれいな海富士山の頂上ってどんなとこ?京都観光マップ京都 紅葉とライトアップ富士山周辺観光マップ北海道の知床の絶景箱根駒ケ岳で見る富士山

TRAVEL ABROAD
海外旅行 記事一覧

インド出張 タクシーで牛と遭遇スペインで風車を見たナイアガラの滝の虹が凄い深夜のNYタイムズスクエア香港の夜景は船からアメリカのレンタカー代でいくら?グランドキャニオンまでドライブシドニーの世界遺産
🔝上へ

CATEGORY
カテゴリ

📂ビジネス:外資系企業の転職,英語,面接,働き方

📂国内旅行:北海道,屋久島

📂旅行,出張:スペイン,インド,台湾.飛行機対策

📂健康:風邪予防,食,メンタル

📂子育て:英語,育て方,旅行

📂PC関連:エンジニアの苦悩,効率化,Windowsのトラブル対応

📂海外ドラマ:海外ドラマ・映画のレビューと感想

📂車関連:海外のレンタカー,試乗レポート,軽自動車,等々

PROFILE
プロフィール

これくらいブログKoReKuRaiです。神奈川県在住。外資系IT業界でお仕事続けて12年。現在、3歳児の子育てに奮闘中です。ビジネス英会話、転職、出張、旅行記や子育て、サイト作成やコーディングに色々役立つと思うブログを書き足していきます。拙い文章ですがよろしくお願いします。メールはこちらまでお願いします。

Copyright 2017 KoReKuRai All Rights Reserved.