KoReKuRai
HOMEオーストラリアシドニー    ☰ MENU

シドニー ハーバーブリッジ展望台は登れる!行き方と見どころ。ブリッジクライムとどっちが良い?

travelaustralia

シドニーの有名な観光スポットの1つと言えばハーバーブリッジ。歩道もあって、橋の上からの景色は最高でした!

シドニータワーの方向に歩いていくとパイロンルックアウトという看板を発見。見たところ階段があって上へ登れそうな雰囲気。 折角だから橋の高い位置からシドニーの街並みを一望してみたい。ということで登ってみました。

ハーバーブリッジのパイロンルックアウトまでの行き方、値段、そして展望台からの景色を紹介します。

 

【ハーバーブリッジ !】スリル満点のブリッジ・クライムを楽しむ大人気ツアー!<パイロン展望台入場券|お土産付き!

📄 MOST VIEWED

行き方

travelaustralia

シドニー ハーバーブリッジのパイロンルックアウトの場所はここです。 シドニーのオペラハウスから歩いて十数分で行ける距離にあります。橋の端にある2つの白い塔(パイロン)が目印です。

タクシーで行くなら橋を渡る手前のオペラハウス側の道路で降ろしてもらったほうが良いと思います。

 

✅ PICK UP

 

シドニーハーバーブリッジ

全長約1150メートルで高さは134メートル。鉄のアーチ型の橋として世界最大の高さです。また、世界一車線が多い橋として有名です。 1923年に着工して1932に開通したので、出来上がるまで約9年かかってます。

橋の端にある白い塔はパイロンと呼ばれ、高さは89メートル。このパイロンの1つが、観光客が入場できる展望台です。

橋の階段(Bridge Stairs)から歩いていきました。

travelaustralia

車と電車が行き来してます。歩ける側の歩道はオペラハウス側だけで、反対側は歩けない感じでした。

travelaustralia

橋の上の歩道は金網が張り巡らされており、シドニーの海や街並みの景色は金網越しにしか見えません。 監視カメラが作動していてるらしく、金網を登ったら罰金刑のようです。

travelaustralia

場所によっては下の写真のようにオペラハウスが綺麗に撮れる場所もありました。

travelaustralia

 

パイロンルックアウト(Pylon Lookout)

営業時間と料金はこちらです。階段を上って料金を支払います。15オーストラリアドル(約1300円)でした。

travelaustralia

階段の途中に昔の作業員が出迎えてくれます。頂上までのエレベーターは無いので階段を登るしかありません。

travelaustralia

橋の歴史が展示されてます。小さいお土産屋さんがありました。さらに上に行き、ドアの外に行くと展望台です。

travelaustralia

1段登る段差があって、少し高い位置から景色を楽しめます。

travelaustralia

パイロンの展望台は1周ぐるりと回れます。丁度、ブリッジクライムをしているグループを発見しました。楽しそう。

travelaustralia

ここからシドニータワーも見えます。下に見えてる一直線の道路を歩いてタワーまで行けます。そんなに時間かかりませんでした。

travelaustralia

 

ブリッジクライム(Bridge Climb)

travelaustralia

パイロンルックアウトは、橋の上を歩くのではなく、橋の端にあるパイロンという塔の展望台から橋の上を眺めることができるだけです。

ブリッジクライムは実際に橋の上を登ります。ブリッジクライムは予約が必要で、前日に空きを確認したら残念ながら予約はいっぱいでした。 既に300万人以上の観光客が登っているそうなので、結構人気なんですね。

ブリッジクライムの場所はここ

 

ツアーは日本語で予約可能。

調べたところ、タビナカという日本語ガイドのツアーサイトで日本語でブリッジクライムの予約が可能です。

ブリッジクライムのサイトは英語と中国語でしか予約ができないので、これは便利。分からないことは日本語のガイドと相談できるので安心です。

 

料金とコース

料金を調べたらかなり高く、3時間半で約298オーストラリアドル(約2万5千円)と激高の値段でした。

BridgeClimb Samplerという橋の上を少ししか歩かないコースもあり、これは1時間半で約163オーストラリアドル(約1万4千円)とまだ高い。 また、夕方のコースもあって、こちらはもっと高いです。コースの種類はこちら

コースは10~14人以上のグループで行動します。説明は英語か中国語(マンダリン)の2つだけみたいです。

カメラやスマホの持ち込みが禁止

携帯電話やスマホ、カメラなどの所持品を持って登るのは安全ではない、ということ持ち込みが禁止です。写真はスタッフが撮って、あとで自分の写真を買えるそうです。

その他の所持品も全てロッカーに預けないといけません。高い料金払って橋の上に登っても、景色をカメラで撮れないのは悲しいです。

 

パイロンルックアウトとブリッジクライム、どっちがおすすめ?

travelaustralia

シドニー滞在時間に余裕があるならブリッジクライムが良いかもしれません。所要時間が3時間半以上かかるだけでなく、好きな時間に予約が取れるか分からないので。因みに雨天決行だそうです。

シドニーの観光スポットを短時間で出来るだけ沢山行きたい場合は、パイロンルックアウトがおすすめです。所要時間は30分程度で入場料もブリッジクライムに比較して断然安いです。

 

【ハーバーブリッジ !】スリル満点のブリッジ・クライムを楽しむ大人気ツアー!<パイロン展望台入場券|お土産付き!

📄 関連記事


🔝上へ

📑 シドニー

📑 車関連

📑 海外

📑 アメリカ



🔝上へ
【ハーバーブリッジ !】スリル満点のブリッジ・クライムを楽しむ大人気ツアー!<パイロン展望台入場券|お土産付き!

TRAVEL JAPAN
国内旅行 記事一覧

屋久島雨の日の空気伊豆下田のきれいな海富士山の頂上ってどんなとこ?京都観光マップ京都 紅葉とライトアップ富士山周辺観光マップ北海道の知床の絶景箱根駒ケ岳で見る富士山

TRAVEL ABROAD
海外旅行 記事一覧

インド出張 タクシーで牛と遭遇スペインで風車を見たナイアガラの滝の虹が凄い深夜のNYタイムズスクエア香港の夜景は船からアメリカのレンタカー代でいくら?グランドキャニオンまでドライブシドニーの世界遺産
🔝上へ

CATEGORY
カテゴリ

📂:外資系企業の転職,英語,面接,働き方

📂:北海道,屋久島

📂:スペイン,インド,台湾.飛行機対策

📂:胃痛,風邪予防,食,メンタル

📂:英語,育て方,旅行

📂:エンジニアの苦悩,効率化,Windowsのトラブル対応

📂:海外ドラマ・映画のレビューと感想

📂:海外のレンタカー,試乗レポート,軽自動車,等々

📂:新築一戸建て 申し込みから購入・引渡しまで色々あったこと

PROFILE
プロフィール

これくらいブログKoReKuRaiです。東京都在住。外資系IT業界でSEやWebService開発,DB設計,面接官,会議通訳,プリセールス等色々とお仕事続けて約15年。現在、5歳児の子育てに奮闘中です。外資系企業での働き方や転職時に役に立った実体験や失敗談、会議通訳に役立った英会話のあれこれ、国内150ヵ所以上の旅行先の紹介、海外出張で行った10カ国のついでで観光した50ヵ所の旅行記や、子育て、サイト作成やコーディングに色々役立つと思うブログを書き足していきます。拙い文章ですがよろしくお願いします。メールはこちらまでお願いします。

Copyright 2016-2019 KoReKuRai All Rights Reserved.