KoReKuRai
英語/転職海外/国内旅行健康MENU

長時間の機内は腰にストレス。枕と毛布で腰痛対策を!

clock
twitter
facebook
googleplus
line
line
line
ryokou

アメリカやヨーロッパ行きのフライトの殆どは10時間以上で、長時間機内で座っていないといけません。

以前、姿勢が悪かったのか帰国後かなり腰を痛めてしまい、痛みが1週間くらい続きました。 しかし、最近出張に行った際は全く腰を痛めることなく帰国後も快適に過ごせました。

ちょっとした工夫で腰痛が防げて感激でした。 今回は良かった方法と悪かった方法を紹介します。

 

スポンサーリンク

MOST VIEWED

機内席での姿勢

ryokou

以下の点に注意しました。

  1. シートに座っているときは、お尻を席の奥まで密着させます。腰を痛くしない姿勢を保つ為に必要です。
  2. シートのリクライニングは倒さない。倒して寄りかかると腰が痛くなります。
  3. 屈んで、お腹を圧迫する姿勢をとらない。胃痛の原因となります。
  4. 斜め向きに座らない。絶対に。腰への負担が大きくなります。

 

以前腰を痛めた時は、少しでも楽な体勢をとろうと斜め向きに座っていたのが主な原因でした。これは絶対やめましょう。

出来るだけ背中、腰、お尻を席に密着させることを意識することが大事です。 正しい姿勢がキープできたら今度は枕と毛布の出番です。

 

PICK UP

 

枕と毛布の使い方

ryokou

長時間フライトの場合、大体の航空会社は枕と毛布を用意してくれてるはずです。何十回も飛行機は乗ってますが、毎回必ず枕と毛布はありました。

本来、この枕は頭をのせる為のものであり、毛布は膝にかけたりするものとして使うと思います。 しかし、この枕と毛布は腰痛対策にも使える便利なグッズなのです。

 

使い方は以下の通りです。下記の図を参考にしてみてください。

  1. 枕を座席の奥に配置し、その上に座ります。枕を下敷きにするのではなく、立てかけた枕の横に座る感じが良いです。
  2. 次に毛布を折りたたんで、座席の背中部分に置きます。
  3. あとは、毛布が落ちないように背中で毛布を席に押し付けるだけ。
ryokou

上記の図を見てみると、枕と毛布を背中に置くと腰の位置が少し前に移動していることが分かります。 これにより腰の負担が軽くなる姿勢を楽に保つことができます。

 

ストレッチ

同じ姿勢を保つのは疲れます。体の同じ箇所が圧迫されるので、血流も悪くなり体に良くありません。 1時間にせめて1回位はお尻の座る位置を席の前に持っていったりして方が体が楽です。

あと、足の血流が悪くなるので、姿勢を保ちながら、つま先立ちと踵立ちを5秒くらいキープする感じの運動を繰り返します。

ryokou

これが意外と気持ち良く、体が楽になる気分になります。

ここで注意したいのが、足を組んだり、斜めに座ったりしないことです。その時は腰は痛くないですが、後から痛くなる原因となるので、気をつけましょう。私はこれで痛い目に遭いました。

 

本当は、席を立ってストレッチして軽く運動するのがベストですが、窓際や真ん中の席だと、通路に出るだけで一苦労。

通路側の席の人の前を横切るのはとても申し訳ない気持ちになるし、席に戻るときも同じ気持ちになるので、出来るだけ席を立ちたくないです。

通路側の席だとそんな思いをせずに済みますが、今度は自分の前を人が横切るので大変。殆どの場合は席を立って避けてあげないと通れません。 寝ている時に起こされる瞬間はとてもつらいです。なので、私はいつも窓際の席を選んでます。

 

腰痛グッズ

ryokou

 

最後に

私が腰痛に気付いたのは飛行機を降りた翌日からです。機内では腰の痛みに気付かないので、出来るだけ腰に負担の少ない体勢を維持することが肝心です。

腰痛を防ぐ為に、機内の枕と毛布を使ったこの方法、良かったら是非試してみてください。

 

スポンサーリンク

関連記事


twitter
facebook
googleplus
line
line
line
上へ
スポンサーリンク

最新記事



上へ
こんな記事も読まれてます。

TRAVEL JAPAN
国内旅行 記事一覧

屋久島の雨の日の空気ががおいしい伊豆下田の海はとてもきれいでした富士山の頂上でご来光スマホで見れる京都の観光マップです京都 紅葉とライトアップスマホで見れる富士山周辺観光マップ北海道の知床の絶景

TRAVEL ABROAD
海外旅行 記事一覧

インドのバンガロールに出張した時、タクシーで牛と併走しましたスペインのラマンチャで見る風車がデカかったアメリカからバスでカナダのナイアガラの滝で虹が見れて感動しました!深夜のNYタイムズスクエア香港の夜景は船からアメリカのレンタカー代でいくら?グランドキャニオンまでドライブ

JOBS
お仕事 記事一覧

外資系企業に転職するエンジニアの苦悩TOEICの点数 重要だよね外資系企業 面接対等
上へ

CATEGORY
カテゴリ

PROFILE
プロフィール

これくらいブログKoReKuRaiです。神奈川県在住。外資系IT業界でお仕事続けて12年。現在、3歳児の子育てに奮闘中です。ビジネス英会話、転職、出張、旅行記や子育て、サイト作成やコーディングに色々役立つと思うブログを書き足していきます。拙い文章ですがよろしくお願いします。メールはこちらまでお願いします。

Copyright 2017 KoReKuRai All Rights Reserved.