KoReKuRai
HOMEオーストラリアシドニー    ☰ MENU

オーストラリア 空港で入国審査の行列に並ぶ必要ないスマートゲートを試してみた。

travelaustralia

オーストラリアのシドニー空港に到着したら入国審査の手前に長蛇の列が。かなりの人が入国審査の列に並んでいました。

でも、気付いたら、その列の隣は人通りがとてもスムーズ。この違いはなんだろう。

日本からオーストラリアまで約10時間のフライト。疲れていて早く入国審査を済ましたいところ。 結果として、その長蛇の列に並ばずにかなり早く入国審査を通れたので、その時の方法を紹介します。

 

スポンサーリンク

📄 MOST VIEWED

ePassport Self Service(イーパスポート セルフサービス)

シドニー空港に到着し、飛行機を降りるとまず初めに見えてくるのがePassport Self Service(イーパスポート セルフサービス)の端末。端末は数台あって、その前に何名か並んでました。

この端末、セルフサービスと書いてあるところを見ると、もしかして入国審査が早く済むのではと思って早速並んでみました。

travelaustralia

近くには入国審査待ちの長蛇の列。下のぼやけた写真を見ていただくと分かると思いますが、凄い長い行列です。絶対にこれには並びたくないと思いました。

travelaustralia

因みに、最初に見えてくる端末を通り過ぎて先を進むと同じ端末が設置されてあり、そっちのほうが空いてました。

端末の操作はとても簡単。

travelaustralia
  1. 画面の手順に従ってパスポートをリーダーにかざします。
  2. 質問に答えます。
  3. パスポートを取り出して、発行されたチケットを持って通路先のゲートに進みます。
travelaustralia

ゲートにチケットを入れると自動で写真撮影が始まって、フォトマッチング(自動顔読み取り)がパスポート所持者の顔を認識するとゲートが自動で開きます。

 

✅ PICK UP

 

Smart Gate(スマートゲート)

通路を進んでいくとスマートゲートが見えてきます。ここで顔認証をして、自動顔読み取りが成功したら、ゲートを通過できます。 チケットをゲート前の端末に挿入して、自動で高さ調節するカメラに目線を向けました。写真の撮り直しは無さそうです。

それで、私の場合、顔の自動認識が上手くいかず、ゲート隣のSmart Gate Assistant Deck(スマートゲート アシスタントデック)に行け言われました。

travelaustralia

結局人による入国審査を行うことになりましたが、そこの列がそれほど長くなかったため、殆ど時間がかからず入国審査を通過することができました。

しかも、入国審査官は私が所持しているパスポートを見ただけで何も質問せず、手元のPCで何か入力操作して画面内容を確認したら通って良いよの仕草。凄い簡単に入国審査が済んでビックリでした。

顔の認識率

個人的な感想ですが、パスポートと同じ風貌でないと顔認識が上手くいかない気がします。例えば、髪型が違ったり、眼鏡をかけてたり等々。顔認識を上手く認識させるためにはパスポートの写真に近い風貌で写真を撮ってもらう必要があると思います。

ePassportについて

このePassportは、どうやらパスポートにICチップが搭載されているパスポートのことを意味しているようで、そのパスポートを所持していない旅行者はセルフサービスでチケットを発行することができないので、入国審査の長蛇の列に並ぶ羽目になるみたいです。

ICチップ搭載型のパスポートで良かったです。

 

申告の有無(DECLARE or NON DECLARE)

travelaustralia

入国審査通過後、Baggage Claimで預けた荷物を取り、申告するものがあればDECLAREと記載のドアに進みます。

私は申告するものが無かったので緑色のNON DECLAREと記載のドアに進みました。飛行機の中でキャビンアテンダントからもらった申告書を待ち構えている空港の人に渡して無事通過できました。

DECLAREと記載のほうは混んでたので、NON DECLAREのほうを通れてよかったです。というより、申告するものが無くて良かったです。

 

空港からの交通手段

travelaustralia

空港の到着口を出たら両替所がありました。日本より若干良いレートな感じでした。

到着口はレンタカーの受付やタクシー乗り場も近くにあるので便利です。また、Redy2Goというシャトルバスを提供している会社の受付カウンターも付近にあり、4人以上で大荷物を抱えていて一緒に移動したい時は、タクシーよりこっちのほうが良いかもしれません。

あと、Airport Linkという電車が10分おきに運行していて、空港近くのWolli Creek駅からオペラハウス近くのCircular Bay駅まで約30分位で行けます。バスを使って空港の最寄り駅まで行かないといけないのは面倒ですが、電車のほうが1人あたりの運賃が安いです。3人以上ならタクシーのほうが合計で安いかも。

 

スポンサーリンク

📄 関連記事


🔝上へ
スポンサーリンク

📑 シドニー

📑 車関連

📑 海外

📑 アメリカ



🔝上へ
こんな記事も読まれてます。

TRAVEL JAPAN
国内旅行 記事一覧

屋久島雨の日の空気伊豆下田のきれいな海富士山の頂上ってどんなとこ?京都観光マップ京都 紅葉とライトアップ富士山周辺観光マップ北海道の知床の絶景箱根駒ケ岳で見る富士山

TRAVEL ABROAD
海外旅行 記事一覧

インド出張 タクシーで牛と遭遇スペインで風車を見たナイアガラの滝の虹が凄い深夜のNYタイムズスクエア香港の夜景は船からアメリカのレンタカー代でいくら?グランドキャニオンまでドライブシドニーの世界遺産
🔝上へ

CATEGORY
カテゴリ

📂:外資系企業の転職,英語,面接,働き方

📂:北海道,屋久島

📂:スペイン,インド,台湾.飛行機対策

📂:胃痛,風邪予防,食,メンタル

📂:英語,育て方,旅行

📂:エンジニアの苦悩,効率化,Windowsのトラブル対応

📂:海外ドラマ・映画のレビューと感想

📂:海外のレンタカー,試乗レポート,軽自動車,等々

📂:新築一戸建て 申し込みから購入・引渡しまで色々あったこと

PROFILE
プロフィール

これくらいブログKoReKuRaiです。東京都在住。外資系IT業界でSEやWebService開発,DB設計,面接官,会議通訳,プリセールス等色々とお仕事続けて約15年。現在、5歳児の子育てに奮闘中です。外資系企業での働き方や転職時に役に立った実体験や失敗談、会議通訳に役立った英会話のあれこれ、国内150ヵ所以上の旅行先の紹介、海外出張で行った10カ国のついでで観光した50ヵ所の旅行記や、子育て、サイト作成やコーディングに色々役立つと思うブログを書き足していきます。拙い文章ですがよろしくお願いします。メールはこちらまでお願いします。

Copyright 2016-2019 KoReKuRai All Rights Reserved.