KoReKuRai
英語/転職海外/国内旅行健康MENU

屋久島の温泉 平内海中温泉と尾之間温泉 夜の時間に入浴がおすすめ

clock
twitter
facebook
googleplus
line
line
line
traveljapan

屋久島は温泉に入れる場所が沢山あります。その中でお勧めしたいのは平内海中温泉と尾之間温泉です。どちらも屋久島の南に位置してます。

安房港から車で約30分程で着きます。どちらの温泉も非常に特徴的なのでそれぞれ紹介したいです。

 

目次

 

スポンサーリンク

MOST VIEWED

平内海中温泉

traveljapan

海に面した露天温泉です。安房港から島道を南に向かって走っていき、右のカーブを曲がったら左手に平内海中温泉の標識が見えます。駐車スペースは限られてますのでご注意を。入浴料は100円です。

どんなところ?

写真の通り、海に面している露天温泉です。1日2回の干潮時にだけ入れます。 私が行ったのは5月と10月でした。5月の場合はお昼の13時と夜の22時に入れましたが必ずこの時間に入れるとは限りません。

干潮と満潮の時刻表が入り口手前の建物の窓に記載されているので、そちらを参考にしてください。

月の引力によって満潮・干潮の時刻が変化するので詳しく知りたい方はこちら

何故干潮や満潮が起こるのかはこちら

因みに満潮時はこんな感じです。入れない。

traveljapan

恥ずかしい?

日中の入浴は恥ずかしいです。

何度も入っているので慣れましたが、真っ裸で入浴中に観光客が近くまできて「お湯温かいですか?」と聞いてきた時がありました。 また、足湯に入るだけの人もいて、湯船から上がる時も恥ずかしいです。

女性の方は湯着が必須ですね。あと、脱衣所は岩場なので、着替えてから温泉に行ったほうが良いかもしれません。

traveljapan

晴れた日の夜が絶景!

 日中は温泉に入りながら海の景色と波の音を満喫するのも楽しいですが、晴れた日の夜は満天の星空が輝きます。 温泉に入りながら見上げた夜空の星は一生忘れません。とても贅沢な体験でした。

下の画像は自分が撮ってない参考画像ですが、まさにこんな感じの星空でした。

traveljapan

夜の場合、辺りはそれ程明るくない(月明かり程度)ので、暗いから露天でもそれほど恥ずかしくないと思います。 海外の人が多かったです。

この時は何故か欧州の方(イギリスだったかな)と裸で30分程お喋りしたのも、今思うと不思議な経験でした。

traveljapan

温質は?

硫黄温泉ですがそれ程臭くないです。湯船のそこがヌルついてる箇所もあるので移動の際はご注意を。

入る前に必ずお湯で洗ってください。近くに桶がぶら下がってます。

 

PICK UP

 

尾之間温泉

traveljapan

行き方

島道を安房港から南下すると交差点の信号の右手に尾之間温泉のパトランプが見えてくるので、そこが目印。

traveljapan

駐車スペースはそれほど広くないです。営業時間は7:00~21:30まで、入浴料は200円です。 ※定休日は月曜の午前中らしいです。行く前はご自身でご確認ください。

traveljapan

どんなところ?

男女別の公衆浴場です。登山の疲れを癒してくれるとても熱い温泉です。 最初は熱くて足が痺れる感じでしたが、慣れてくると次第に気持ちよく感じます。

長湯はしないで早めに出るのがおすすめです。のぼせます。 こちらも硫黄温泉ですがそれ程臭くないです。湯船のそこの丸石が特徴的。

地元の子供も熱くて入れないくらいなので、子供連れの方はお子様の体を温泉の湯で洗う程度で湯船に入るのは厳しいと思います。

はずかしい?

男女別なので銭湯と同じです。

混み具合は?

日中は観光客が多かったです。外にある足湯に並んで入ったり、バスの団体客がいたりして騒がしいです。

夜の方が比較的観光客が少なく、地元の人が多かった気がします。夜の時間は落ち着いて入れました。

外からの景色も最高

モッチョム岳が見えます。

traveljapan

 

湯泊温泉

traveljapan

ここは露天温泉ながら湯船が男女別という作りになっています。 特徴的なのはお湯がぬるいところ。お湯に入ってないと寒い時もあります。

海に面していますが、海岸からは少し距離があります、湯船から見えるのは防波堤です。

夕日はとても綺麗でした。

スポンサーリンク

関連記事


twitter
facebook
googleplus
line
line
line
上へ
スポンサーリンク

月間ランキング



上へ
こんな記事も読まれてます。

TRAVEL JAPAN
国内旅行 記事一覧

屋久島の雨の日の空気ががおいしい伊豆下田の海はとてもきれいでした富士山の頂上でご来光スマホで見れる京都の観光マップです京都 紅葉とライトアップスマホで見れる富士山周辺観光マップ北海道の知床の絶景

TRAVEL ABROAD
海外旅行 記事一覧

インドのバンガロールに出張した時、タクシーで牛と併走しましたスペインのラマンチャで見る風車がデカかったアメリカからバスでカナダのナイアガラの滝で虹が見れて感動しました!深夜のNYタイムズスクエア香港の夜景は船からアメリカのレンタカー代でいくら?グランドキャニオンまでドライブ

JOBS
お仕事 記事一覧

外資系企業に転職するエンジニアの苦悩TOEICの点数 重要だよね外資系企業 面接対等
上へ

CATEGORY
カテゴリ

PROFILE
プロフィール

これくらいブログKoReKuRaiです。神奈川県在住。外資系IT業界でお仕事続けて12年。現在、3歳児の子育てに奮闘中です。ビジネス英会話、転職、出張、旅行記や子育て、サイト作成やコーディングに色々役立つと思うブログを書き足していきます。拙い文章ですがよろしくお願いします。メールはこちらまでお願いします。

Copyright 2017 KoReKuRai All Rights Reserved.