KoReKuRai
英語/転職海外/国内旅行健康MENU

江の島シーキャンドルライトアップ 混雑を避けるには点灯の30分位前の入場が良かった!

clock
twitter
facebook
googleplus
line
line
line
traveljapan

天気が良かったので子どもと江の島に行って、ついでにライトアップも見てきました。イルミネーションはとても綺麗でした!

意外と混んでなかったのですが、どうやら時間帯によって結構混むようです。 イルミネーションを見た時間帯を紹介します。

 

スポンサーリンク

MOST VIEWED

アクセス

traveljapan

小田急線の片瀬江ノ島駅が最も近いですが、モノレールの湘南江の島駅や江ノ電の江の島駅からも行けます。

ライトアップの会場は江の島サムエル・コッキング苑内です。入場料500円で苑内入場と江の島灯台に登れるチケットが付いてます。 場所はここ

駅から行く方法は2通りあります。

  1. 江の島大橋の弁天丸に乗船して稚児ヶ淵まで行き、そこから階段を登って灯台まで歩く。所要時間は船で10分(大人400円)、子どもと色々寄り道して歩いて30分位でした。
  2. 江の島大橋を渡りエスカーというエスカレーターを使って上まで登る。エスカーまで歩いて約15分、エスカーで登って4分(全区間で大人360円)で上まで行けます。

エスカー乗ると殆ど階段を登らなくて済みますが、子どもが船乗りたかったので、弁天丸に乗船しました。海から見る景色が良かったです。

traveljapan

 

PICK UP

 

稚児ヶ淵(ちごがふち)

弁天丸の乗場がある稚児ヶ淵からの海の景色も良いです。波が岩の隙間を勢いよく出入りする様子も見てて楽しく、子どもも楽しんでました。

traveljapan

私が行ったときは風が強く、急に海が荒れ始めました。そしたらいきなり弁天丸の欠航がアナウンスされました。皆さん帰りは歩きです。

天候不良ですぐ欠航になるみたいです。乗船が遅れていたら船に乗れなかったのでラッキーでした。

 

龍宮大神

稚児ヶ淵の階段を登っていくと龍宮(わだつみのみや)が見えてきます。近くに恋人の丘「龍恋の鐘」もあって、夜はこの付近がライトアップされます。

traveljapan

 

江の島サムエル・コッキング苑前の広場

龍宮から灯台まで階段を降りたり登ったりして疲れました。灯台に着いたのは16時半位で辺りは暗くなり始めてました。

広場では近くのカフェの屋上に展望台があり、そこからの景色も良かったです。広場もライトアップされます。

traveljapan

 

江の島展望灯台(江の島シーキャンドル)

まだ暗くなる前だったので、苑内はそんなに混んでなく、並ばなくても灯台のエレベーターに乗れました。 入場料(再入場不可)の500円のチケットに灯台入場券が付いているので、チケットは無くさないように。

 灯台から綺麗な夜景が見えました。灯台の外にも出ましたが、子どもが飛ばされそうになるくらいの強風が吹いてました(柵が付いているので落ちることはありません)。 灯台の風下にいると直接風に当たらないので皆さんそこに避難してました。

traveljapan

17時に点灯でカウントダウンが始まるので、エレベーターに降りたら入場口には行列が。。。早めに灯台に登って良かったです。

カウントダウンして17時になった瞬間一斉にライトがついてとても眩い。 下の写真の左はライトアップ前で右がライトアップ後の瞬間を撮りました。

traveljapan

点灯の瞬間は感動ものです。

traveljapan

「湘南シャンデリア」も見所の1つ。光のトンネルは長さ10メートルで約6万個のビーズを使用しているそうです。とても綺麗でした。

traveljapan

17時を少し過ぎた時間だったので苑内入場口から沢山人が流れてきました。

traveljapan

苑を出た後の広場も広範囲にライトアップされていて良かったです。

traveljapan

帰りは階段を降りて江島神社のほうに向かいます。

traveljapan

 

暗くなる前に苑内に入るのが良かった

日が沈んで暗くなってから灯台に行くと、混雑に巻き込まれる可能性が大です。 暗くなる前に苑内のカフェなどで待機して寒さを凌いで、ライトアップの20~30分前に灯台に行けば、そんなに並ばずして登れると思います。

 

スポンサーリンク

関連記事


twitter
facebook
googleplus
line
line
line
上へ
スポンサーリンク

月間ランキング



上へ
こんな記事も読まれてます。

TRAVEL JAPAN
国内旅行 記事一覧

屋久島の雨の日の空気ががおいしい伊豆下田の海はとてもきれいでした富士山の頂上でご来光スマホで見れる京都の観光マップです京都 紅葉とライトアップスマホで見れる富士山周辺観光マップ北海道の知床の絶景

TRAVEL ABROAD
海外旅行 記事一覧

インドのバンガロールに出張した時、タクシーで牛と併走しましたスペインのラマンチャで見る風車がデカかったアメリカからバスでカナダのナイアガラの滝で虹が見れて感動しました!深夜のNYタイムズスクエア香港の夜景は船からアメリカのレンタカー代でいくら?グランドキャニオンまでドライブ

JOBS
お仕事 記事一覧

外資系企業に転職するエンジニアの苦悩TOEICの点数 重要だよね外資系企業 面接対等
上へ

CATEGORY
カテゴリ

PROFILE
プロフィール

これくらいブログKoReKuRaiです。神奈川県在住。外資系IT業界でお仕事続けて12年。現在、3歳児の子育てに奮闘中です。ビジネス英会話、転職、出張、旅行記や子育て、サイト作成やコーディングに色々役立つと思うブログを書き足していきます。拙い文章ですがよろしくお願いします。メールはこちらまでお願いします。

Copyright 2017 KoReKuRai All Rights Reserved.