KoReKuRai
HOME富士山周辺山中湖    ☰ MENU

山中湖 石割山登山。花の都公園~大平山~石割神社ハイキング。難易度,所要時間,駐車場について

travelfuji

山中湖の北に位置する標高約1500メートルの石割山を登ってきました。登山中、富士山が見えるポイントがいくつもあって、とても景観が良かったです。

ハイキングコースは花の都公園から大平山を目指し、平尾山から石割山、そして下山は石割神社から平野バス停のルートを通りました。結構疲れました。

それでは、石割山までのハイキングコースの難易度と所要時間、そして登山道入り口の駐車場情報を富士山の写真と一緒に紹介します。

 

スポンサーリンク

📄 MOST VIEWED

石割山 アクセス

石割山までのハイキングコースは2通りあります。1つは花の都公園から。もう1つは平野バス停の隣にある石割山ハイキングコース入口のバス停からです。

下の写真を見ると、花の都公園から石割山まで距離は長いですが、登る傾斜はなだらかです。もう1つのルートは、平野から石割山まで距離は短いですが、かなり多い段数の階段を登り続けないと山頂に着けません。

石割山ハイキングマップ

個人的には花の都公園~石割山のルートの方が富士山の眺望スポットが多かったので、良かったです。

平野~石割山のルートはルート沿いで富士山が見れる回数は山頂以外殆どありません。しかし、車で行けるなら平野~石割山ルートは登山入り口に駐車場があるので、歩く距離が少なくて済みます。

 

電車・バスの場合、

バスタ新宿から河口湖駅まで高速バスで約2時間。河口湖駅から富士急のふじっこバスで花の都公園バス停、又は平野バス停隣の石割山ハイキングコース入口バス停まで行きます。山中湖行きのバスの時刻表はこちら

 

車の場合、

東京から中央自動車道経由で河口湖ICで降りて山中湖方面にを進みます。花の都公園第1ゲート手前にある717号線沿いに駐車場があり、駐車場料金は1台300円です。平野~石割山ルートの場合、平野から413号を北上すると鳥居と石割神社のサインが出ているので、その道を曲がって登って行くと、登山道入り口の鳥居が見えてきます。

 

✅ PICK UP

 

花の都公園~長池山~大平山(所要時間:70分)

今回は、花の都公園のバス停から大平山登山道入口を目指しました。ほうとう花庵のお店前にある道を山に向かって歩いていきます。

花の都公園 第2ゲート付近

注意したいのが、ずっと真っすぐではなく、山の入口手前を登らず、左に曲がってから真っすぐ歩いていくと下記の写真のような看板が見えてきます。

大平山・石割山 登山道入り口

数分歩くと、また小さい看板が曲がり角に見えてくるのでそこを右に曲がります。

大平山・石割山 登山道入り口付近

さらに先を進むと道が二手に分岐しているので、左手に行くと下の写真のように、大平山の標識が見えてきます。熊に注意です。

大平山 登山道入り口

この後は、真っすぐ登山道を真っすぐ進むだけです。倒木が多かったですが、道はそれほど険しくなく、傾斜もきつくなく、歩きやすかったです。こんなような道を長々と歩いていきます。

大平山 登山道

大平山の山頂に近づくにつれて、段々景色が開けてきます。階段が設置されていて歩きやすかったです。紅葉と木漏れ日がとても綺麗でした。

大平山 登山道

中間点の長池山(標高1178メートル)に到着です。バス停から歩き始めて40分位です。

長池山 山頂

忍野八海方面や花の都公園方面の分岐が時々出てきます。大平山に真っすぐ進みます。

長池山~飯盛山

少し歩くと飯盛山に到着します。ここからも富士山が綺麗に見れます。

飯盛山 山頂

そして、飯盛山から歩くこと20分。大平山の山頂に到着です。標高は約1296メートル。

大平山 山頂

座れる場所がいくつかあり、山中湖と富士山の景色を見ながらお昼をいただきました。贅沢なひと時です。

大平山から山中湖と富士山

花の都公園バス停から大平山まで歩いての所要時間は約1時間10分でした。岩登りも無く、急坂も無く、道に迷うことも無く、ゆっくり登れました。

 

大平山~平尾山~石割山(所要時間:約70分)

大平山の山頂を後に、今度は大平山の次に標高が高い、平尾山を目指します。こんな感じの一本道なんで迷うことはないと思います。登ったり下りたりは殆どなく、緩やかな登りが続きます。

大平山~平尾山 登山道

40分位歩くと平尾山山頂に到着です。平尾山の標高は約1318メートル。この大平山ハイキングコースは、後ろを振り返ると富士山が見えるポイントが多かったです。

平尾山 山頂

平尾山を後にすると、石割山と平野の分岐に出ます。平野に行ってしまうと石割山の山頂へ遠回りとなってしまうので、ここは直進します。

平尾山~石割山

途中、紅葉がめっちゃ綺麗だったので撮りました。

石割山の紅葉

こんな感じの一本道を登って行きます。途中ロープが設置されているところが数か所ありました。地面が結構滑りやすいので、念のためロープを手にしていたほうが安心です。

平尾山~石割山

そして石割山 山頂にやっと到着。石割山の標高は約1413メートル。平尾山から所要時間は約30分でした。

石割山 山頂

大平山から石割山まで約1時間10分でした。花の都公園から歩いて約2時間半。長い距離歩きました。

 

石割山~石割神社~平野バス停(所要時間:約40分)

帰りは石割山から平野バス停まで下山しようと思いました。下ってみて気づいたのですが、石割山の山頂と石割神社の間の登山道はかなり急で岩も多く、上りは結構きつい印象を受けました。紅葉は綺麗でしたけど。

石割山の紅葉

下山約10分で石割神社に到着。岩の後ろに大人1人がギリギリ通れる隙間があり、3回通れば幸運が訪れるそうです。

石割神社

石割神社の岩を近くで見るとかなりデカいです。私も後ろの隙間を通ってみましたが、体を横にしないと通れない位細かったです。

石割神社の岩

石割神社を後にすると、長い階段が見えてきます。下りの階段が長く続いたので足が痛くなりました。

下の写真は階段を下りた後に上を見上げて撮った写真ですが、これは登りたくないと心から思いました。

石割山ハイキングコースの階段

階段を全部降りて鳥居をくぐると、石割山登山道入り口の橋と駐車場が見えます。ここから道路を歩いて平野バス停を目指します。平野バス停まで約1.6kmだそうです。

石割山ハイキングコース入口駐車場

道路をひたすら歩いて下りて行くと413号の道路に出ます。石割山ハイキングコース入口のバス停が近くにあるはずです。赤い鳥居が目印。

石割山ハイキングコース入口

ここから山中湖方面に道路沿いを歩いていくと平野のバス停に到着です。

平野バス停

石割山 山頂から平野バス停まで下って歩いた所要時間は約40分と、それ程時間はかかりませんでしたが、階段を下っている時間が長かったので、結構疲れました。

 

時間に余裕があれば、平野でダイヤモンド富士

ダイヤモンド手前富士山と山中湖

平野バス停近くに山中湖に近寄れる場所があり、そこからダイヤモンド富士が見れる可能性があります。もし時間があれば、見て行っても良いかもしれませんが、もしバスで来ているならバスの時間に注意が必要です。

花の都公園から大平山~石割山~平野バス停まで、合計の所要時間は約3時間でした。休憩を入れたら3時間半位です。

富士山と紅葉がとても綺麗な登山道でした。また紅葉の時期に行きたいです。

 

スポンサーリンク

📄 関連記事


🔝上へ
スポンサーリンク

📑 甲府・南アルプス

📑 河口湖

📑 本栖湖・西湖

📑 山中湖

📑 御殿場

📑 朝霧高原

📑 富士山



🔝上へ
こんな記事も読まれてます。

TRAVEL JAPAN
国内旅行 記事一覧

屋久島雨の日の空気伊豆下田のきれいな海富士山の頂上ってどんなとこ?京都観光マップ京都 紅葉とライトアップ富士山周辺観光マップ北海道の知床の絶景箱根駒ケ岳で見る富士山

TRAVEL ABROAD
海外旅行 記事一覧

インド出張 タクシーで牛と遭遇スペインで風車を見たナイアガラの滝の虹が凄い深夜のNYタイムズスクエア香港の夜景は船からアメリカのレンタカー代でいくら?グランドキャニオンまでドライブシドニーの世界遺産
🔝上へ

CATEGORY
カテゴリ

📂:外資系企業の転職,英語,面接,働き方

📂:北海道,屋久島

📂:スペイン,インド,台湾.飛行機対策

📂:胃痛,風邪予防,食,メンタル

📂:英語,育て方,旅行

📂:エンジニアの苦悩,効率化,Windowsのトラブル対応

📂:海外ドラマ・映画のレビューと感想

📂:海外のレンタカー,試乗レポート,軽自動車,等々

📂:新築一戸建て 申し込みから購入・引渡しまで色々あったこと

PROFILE
プロフィール

これくらいブログKoReKuRaiです。東京都在住。外資系IT業界でSEやWebService開発,DB設計,面接官,会議通訳,プリセールス等色々とお仕事続けて約15年。現在、5歳児の子育てに奮闘中です。外資系企業での働き方や転職時に役に立った実体験や失敗談、会議通訳に役立った英会話のあれこれ、国内150ヵ所以上の旅行先の紹介、海外出張で行った10カ国のついでで観光した50ヵ所の旅行記や、子育て、サイト作成やコーディングに色々役立つと思うブログを書き足していきます。拙い文章ですがよろしくお願いします。メールはこちらまでお願いします。

Copyright 2016-2019 KoReKuRai All Rights Reserved.