KoReKuRai
英語/転職海外/国内旅行健康MENU

富士山登山、頂上でご来光を見た時の服装・装備・持ち物等の準備を登山初心者が紹介

clock
twitter
facebook
googleplus
line
line
line
traveljapan

初めての富士山登山で始めての徹夜登山。この写真は頂上でご来光をバックに撮りました。景色は最高でした!

事前準備はしたつもりで登山したら、色々と持って行かなくて後悔したものが多かったので、反省を踏まえ用意したほうが良いものを紹介します。

 

スポンサーリンク

MOST VIEWED

持っていったもの

ご来光の後に撮った写真です。富士山の観測所が後ろに見えます。

traveljapan

traveljapan服装

富士山の観測所を降りた後の写真です。暑くて汗だくです。

traveljapan

traveljapan装備

 

富士山周辺のおすすめ観光スポットを紹介した富士山周辺観光マップがこのブログ内にあるので、よかったら是非見てください。

 

PICK UP

 

持って行かなかったもの

火口付近です。遠くに富士山の観測所が見えます。

traveljapan

traveljapan服装

鳥居の前で撮った写真です。他の登山者の格好を見て分かると思いますが日が少し昇ってもまだ寒いです。

traveljapan

traveljapan装備

ゆっくり無理をせず少しずつ登って体を慣らすことが大事です。それでも体力の無い私は全然高度に慣れませんでした。他の人がスイスイ登っていくのを見ると、どんだけ体が弱いんだと思ってしまう。

 

荷物の重さと自身の体力に相談しましょう

traveljapan

後から考えるとあれこれ持ってくれば良かったと思います。しかし、荷物を増やすと重くなります。その重い荷物を半日以上担いで登ることを考えると体力的に大丈夫かなと不安になってしまいます。

自分は体力があると思っても高度3000メートル以上では想像以上に自分の体が思うように動きません。ゆっくり登って高山病にならないように動くにも結構体力が必要です。

なので、私は荷物を出来るだけ軽くして登りましたが、あとで後悔しないよう準備はしっかりしたいと思いました。

 

※徹夜登山(別名:弾丸登山)は5合目を夜間に出発し、山小屋に泊まらないで頂上を目指すことです。 2013年に山梨県と静岡県が富士山への弾丸登山の自粛を呼び掛けてます。

私が登ったのはそれより前の年ですが、個人的な感想として徹夜登山をして良かったと思います。山小屋で他の人と寝たくないし、出費も少なくて済みます。

高山病になるリスクを考えると危険かもしれませんが、無理をせずゆっくり登って危険を感じたら下山する勇気を持っていれば大丈夫だと思います。

 

スポンサーリンク

関連記事


twitter
facebook
googleplus
line
line
line
上へ
スポンサーリンク

月間ランキング



上へ
こんな記事も読まれてます。

TRAVEL JAPAN
国内旅行 記事一覧

屋久島の雨の日の空気ががおいしい伊豆下田の海はとてもきれいでした富士山の頂上でご来光スマホで見れる京都の観光マップです京都 紅葉とライトアップスマホで見れる富士山周辺観光マップ北海道の知床の絶景

TRAVEL ABROAD
海外旅行 記事一覧

インドのバンガロールに出張した時、タクシーで牛と併走しましたスペインのラマンチャで見る風車がデカかったアメリカからバスでカナダのナイアガラの滝で虹が見れて感動しました!深夜のNYタイムズスクエア香港の夜景は船からアメリカのレンタカー代でいくら?グランドキャニオンまでドライブ

JOBS
お仕事 記事一覧

外資系企業に転職するエンジニアの苦悩TOEICの点数 重要だよね外資系企業 面接対等
上へ

CATEGORY
カテゴリ

PROFILE
プロフィール

これくらいブログKoReKuRaiです。神奈川県在住。外資系IT業界でお仕事続けて12年。現在、3歳児の子育てに奮闘中です。ビジネス英会話、転職、出張、旅行記や子育て、サイト作成やコーディングに色々役立つと思うブログを書き足していきます。拙い文章ですがよろしくお願いします。メールはこちらまでお願いします。

Copyright 2017 KoReKuRai All Rights Reserved.