KoReKuRai
英語/転職海外/国内旅行健康MENU

京都奥嵯峨野にある約8000体の石仏が並ぶお寺、化野念仏寺に行ってみた!

clock
twitter
facebook
googleplus
line
line
line
traveljapan

嵯峨嵐山駅から歩いて約30分と、少し遠いところにあるお寺、化野念仏寺(あだしの ねんぶつじ)に行ってきました。

お目当ては西院の河原。石仏や石塔が一面に並ぶ景色を一度見てみたいと思い、訪れました。

秋は紅葉、夏には8月の23と24日の夜に行われる千灯供養(せんとうくよう)、境内にある千体以上の石仏にロウソクを灯して供養する行事もあります。 詳しくはこちら

 

スポンサーリンク

MOST VIEWED

アクセス

traveljapan

嵯峨嵐山駅から歩くなら約30分、バスなら鳥居本のバス停で下車すればすぐです。 写真は化野念仏寺近くにある嵯峨鳥居本(さがとりいもと)の道です。

地図で確認地図 交通手段交通  境内図境内図 

info京都のおすすめ観光スポットを紹介した京都観光マップがこのブログ内にあるので、よかったら見てください。

 

PICK UP

 

化野念仏寺(あだしの ねんぶつじ)

お寺が建立されて約1100年以上と言われています。あだしのとは「はかない」や「むなしい」という意味。 この世に再び生まれ化る願いを意図して「化」という意図で字が使われています。

境内に沢山並んでいる石仏はこの化野(あだしの)の地で葬られた方々のお墓で、後で綺麗に並べたそうです。

参道入口

嵯峨鳥居本(さがとりいもと)の道を歩いていくと化野念仏寺(あだしの ねんぶつじ)への道が見えてきます。 この階段を登っていきます。

traveljapan

西院の河原

西院の河原に到着です。石垣の上に小さい石仏が一列に並んでいます。その石垣の内側の石仏を囲むように立っています。

約8000体。すごい数。どれも形大きさが様々です。

traveljapan

途中、石仏や石塔が沢山置いてありました。よく見ると種類も沢山あるんですね。

traveljapan

鳥居(トラナ)仏舎利塔(ぶっしゃりとう)

鳥居ではなくトラーナと読み、インドの仏教寺院等にある門と同じものだそうです。日本では珍しい形ですね。

 トラーナの後ろに見えるのは仏舎利塔。お釈迦様の遺骨を納める塔です。 一般的な京都のお寺とは少し雰囲気が違います。

traveljapan

西院の河原の外側から撮った写真です。チェスの駒みたい。

traveljapan

石垣の内側はこんな感じ。一面に石仏が並んでいます。石仏の間を歩ける細い道が何本もありました。

traveljapan

昔の人は重機無しにこの数を並べるのにとても苦労したことでしょう。

traveljapan

竹林の道

辺りをウロウロしてたら化野念仏寺の竹林の道がありました。 竹の葉の間から太陽の光が降り注ぐ景色に癒されます。

traveljapan

 

周辺

良縁眉毛だるま

長い眉毛が特徴的なだるまさんは化野念仏寺へ行くまでの道程の途中にある嵯峨鳥居本(さがとりいもと)の通りに置いてありました。

traveljapan

後龜山天皇嵯峨小倉陵(ごかめやまてんのう さがのおぐらのみささぎ)

祇王寺の近くを歩いてすぐのところにありました。

traveljapan

 

スポンサーリンク

関連記事


twitter
facebook
googleplus
line
line
line
上へ
スポンサーリンク

月間ランキング



上へ
こんな記事も読まれてます。

TRAVEL JAPAN
国内旅行 記事一覧

屋久島の雨の日の空気ががおいしい伊豆下田の海はとてもきれいでした富士山の頂上でご来光スマホで見れる京都の観光マップです京都 紅葉とライトアップスマホで見れる富士山周辺観光マップ北海道の知床の絶景

TRAVEL ABROAD
海外旅行 記事一覧

インドのバンガロールに出張した時、タクシーで牛と併走しましたスペインのラマンチャで見る風車がデカかったアメリカからバスでカナダのナイアガラの滝で虹が見れて感動しました!深夜のNYタイムズスクエア香港の夜景は船からアメリカのレンタカー代でいくら?グランドキャニオンまでドライブ

JOBS
お仕事 記事一覧

外資系企業に転職するエンジニアの苦悩TOEICの点数 重要だよね外資系企業 面接対等
上へ

CATEGORY
カテゴリ

PROFILE
プロフィール

これくらいブログKoReKuRaiです。神奈川県在住。外資系IT業界でお仕事続けて12年。現在、3歳児の子育てに奮闘中です。ビジネス英会話、転職、出張、旅行記や子育て、サイト作成やコーディングに色々役立つと思うブログを書き足していきます。拙い文章ですがよろしくお願いします。メールはこちらまでお願いします。

Copyright 2017 KoReKuRai All Rights Reserved.