KoReKuRai
HOME子育て6歳児    ☰ MENU

6歳の子供がマインクラフト中毒になって1年経った結果。

kosodate

1年位前から息子はマインクラフトにハマりました。きっかけはYouTubeのマインクラフト動画を見てマインクラフトで遊びたい、とお願いされたのが始まりです。

長い間戸棚にしまっていたPS Vitaを探し出し、マインクラフトのソフトを購入して息子に渡したら、マインクラフトでずっと遊び続けるようになってしまいました。

何か楽しいことに熱中して楽しむことは間違ってないと思いますが、何時間も画面を見続けてゲームをするのはあまり好ましくない。

これはどうにかしないといけない、と思い色々と対応策を考えました。試行錯誤の末、1年後どのような結果になったのか紹介したいと思います。

 

スポンサーリンク

📄 MOST VIEWED

マインクラフトの言語を英語にする

まず最初に思いついたのは言語。設定を確認してすぐに英語にしました。何時間もマインクラフトで遊ぶなら、せめて英単語を少しでも多く覚えて欲しい。

結果は良かったと思います。私も知らないアイテムの名前を英語で言われた時は驚きました。

マインクラフトを英語に

用途が分からないアイテムの名前を読み上げて、ネットで一緒に調べたりする機会が増えました。息子と一緒にアイテムの名称を英語で学んで用途を覚えて実践することは、息子にとっても私にとっても楽しい瞬間です。

今では、全部じゃないですが多数のアイテムの英単語を読めるようになりました。興味が無いと出来ないことだと思います。

 

✅ PICK UP

 

マインクラフトを一緒に学ぶ

マインクラフトとお城

息子がマインクラフトを始めた時、全てを理解しているわけでないので、分からなくなると「パパがやって」と言ってきました。

ここで分からないから無理と拒否してしまうと、折角興味を持ってくれたその気持ちを台無しにしてしまうのではと思い、私もマインクラフトを遊び始めました。

プレイしてみると最初は訳が分からない感じがしましたが徐々に楽しさを覚えました。自分で木を削って木のブロックを組み立てて家を作ったり、牛や豚や羊や鶏を捕まえて牧場に閉じ込めたり。色々出来ることがあって私も一緒にハマりました。

最初はクリエイティブモードという、ほぼ制限なく何でもできるモードで遊び、段々とサバイバルモードに切り替えて遊ぶようになりました。サバイバルモードでは体力と空腹とブロックの固さとアイテムの収集の難しさを意識してプレイするのでクリエイティブより難しいです。

マインクラフト アレックスとトレーダー

その難しさをどう克服するか息子と一緒に考えてアイディアを出して実践してみたり、今思い返すと息子と色々楽しくマインクラフトについて話したことを思い出します。

今も、最近のネザーアップデート(ソフトの更新)について話したり、マインクラフトで作った秘密基地や隠し扉・装置を見せてくれたり、まだ楽しみは尽きてないみたいです。

 

マインクラフトのJava版にも手を出す。

私もマインクラフトにハマりだしたのを機にWindows PC上にマインクラフトのJava版をインストールして遊ぶことにしました。

いつもPS Vitaは息子に占領されて私がプレイできないので、PCで遊ぶことにしました。

パソコンの方がVita版よりマインクラフトで遊べる世界が広く、出来ることが増えます。

マインクラフト 地図

それに気付いた息子もJava版に興味を示し、今ではマインクラフトを起動して自分の世界を作成して、マウスやキーボードを上手く使って操作し、遊んだ後はWindowsのシャットダウンを自分1人で出来るようになりました。自分が6歳の時はこんなにパソコンを使いこなすことは出来なかったと思います。

息子が回路系(レッドストーン)の装置をコマンドブロックと組み合わせて無限にゴーレムを呼び出す仕組みを作り上げた時はビックリしました。コマンドブロックはWindowsのコマンドプロンプトのようにコマンドを打ち込んで実行する装置で、それを繰り返し実行する設定が可能。レッドストーンのリピーター系アイテムを使ってループ処理もできます。

マインクラフトのコマンドブロックでハスクを無限召喚

これを全部6歳が1人で出来たと思うと、正直凄いと思いました。YouTubeのマインクラフト動画を参考に作ったと思いますが、私がその動画を見て作れる自信はありません。

 

YouTubeでマインクラフト動画を一緒に見る

マインクラフト ジャングルバイオームのパンダと竹

マインクラフトを知ってから数多くのYouTuberがマインクラフト動画をアップしていることに気付かされました。

息子はお気に入りのチャンネルがいくつかあり、そのマインクラフト動画ばかり視聴しています。こういう動画に、マインクラフトで家を設計する為のデザインや、回路の仕組み・使い方、手に入りにくいアイテムの入手方法や使用用途、等々色んな情報が分かりやすく説明・実況されてます。

マインクラフト 白狐捕獲

中には英語のチャンネルもあって、英語を聞いて理解しないと分からない内容の動画が多数あり、一緒にその動画を見ながら内容について息子に聞いてみると、結構理解していてビックリ。

時々一緒に動画を見て欲しいと言われたりして、楽しく視聴しています。私もその動画を参考にマインクラフトを遊んでたりします。

 

レゴのマインクラフトを買わされる

マインクラフト ジャイアントゾンビ無限召喚

6歳の息子はレゴが大好きなので、お店のオモチャコーナーで見たレゴのマインクラフトバージョンを見た時に、目を輝かせました。

そして、私の方を見てお決まりの視線を向けます。「買ってくれ」と。

このレゴのマインクラフト版が少し値段が高い感じがします。そんなにピース数が多くないのに、マインクラフトのキャラクターが含まれている為か、レゴシティの値段より1~2割ほど高く感じました。

で、買ったらレゴの組み立てを手伝わされて、完成したら息子も満足気。少し時間が経つと、組み立てたレゴを壊して、マインクラフトの世界で作ったお城をレゴで再現していました。

レゴでお城を組み立てた後に、マインクラフトの画面を見せてきて、「見て!見て!同じお城をレゴで作った!」と言われ画面と実物を見比べたら、確かに似てました。色も合わせるのは大変だったと思います。

レゴだけでなく、マインクラフトのTシャツやグッズも買わされます。マインクラフト恐るべし。。。

視力は悪くなる

長時間画面を見続けているので、視力は落ちていると思います。視力検査の時に視力1.5に届きませんでした。

私が小さい頃は殆ど携帯ゲーム等で長時間プレイしなかったので、両目の視力が2.0を下回ったことはありませんでした。でも息子は画面を見続けているので視力は1.5以下。

視力に関してはマインクラフトをプレイし続けるデメリットは大きいと思いました。

 

マインクラフトのプレイ時間

マインクラフト ダイアモンド ピックアックス

現在はマインクラフトをプレイしている時間は1日1~2時間位です。公園でマスクしながら遊びに行ったり、決まった時間に国語・算数・英語の勉強したり、プラレールやトミカで遊んだり、ブロックで何か作ったり、粘土で実験したり。マインクラフトだけでなく色んな事をして遊んで学んでます。

当初、マインクラフトだけで1日中過ごし続ける毎日を送るのか心配してましたが、そうはならなくて良かったです。

ただ驚きだったのは、1年経った今でもマインクラフトを続けていることです。私はもう少々飽き気味になってしまったのですが息子はまだ全然飽きてない様子。

1年前まさかここまで親子共々マインクラフトに影響されるとは思いませんでした。

結果として、視力以外は良い結果になったのではと勝手に思ってます。1日のゲームの時間もそんなに長くないですし、勉強もそこまで嫌がらずにしてくれてます。ゲーム以外にも色んな事に興味を持ってくれてるし、現状は問題無いかなと感じてます。

同じ時期にパパと息子が一緒にマインクラフトを始めたのが結果として良かったのかなと思ってます。マインクラフトにかなり時間を費やしているので、自分が期待している以上の結果をもたらしてくれて良かったです。

 

スポンサーリンク

📄 関連記事


🔝上へ
スポンサーリンク

📑 6歳児

📑 5歳児

📑 4歳児

📑 3歳児

📑 育児

📑 2歳児



🔝上へ
こんな記事も読まれてます。

TRAVEL JAPAN
国内旅行 記事一覧

屋久島雨の日の空気伊豆下田のきれいな海富士山の頂上ってどんなとこ?京都観光マップ京都 紅葉とライトアップ富士山周辺観光マップ北海道の知床の絶景箱根駒ケ岳で見る富士山

TRAVEL ABROAD
海外旅行 記事一覧

インド出張 タクシーで牛と遭遇スペインで風車を見たナイアガラの滝の虹が凄い深夜のNYタイムズスクエア香港の夜景は船からアメリカのレンタカー代でいくら?グランドキャニオンまでドライブシドニーの世界遺産
🔝上へ

CATEGORY
カテゴリ

📂:外資系企業の転職,英語,面接,働き方

📂:北海道,屋久島

📂:スペイン,インド,台湾.飛行機対策

📂:胃痛,風邪予防,食,メンタル

📂:英語,育て方,旅行

📂:エンジニアの苦悩,効率化,Windowsのトラブル対応

📂:海外ドラマ・映画のレビューと感想

📂:海外のレンタカー,試乗レポート,軽自動車,等々

📂:新築一戸建て 申し込みから購入・引渡しまで色々あったこと

PROFILE
プロフィール

これくらいブログKoReKuRaiです。東京都在住。外資系IT業界でSEやWebService開発,DB設計,面接官,会議通訳,プリセールス等色々とお仕事続けて約15年。現在、5歳児の子育てに奮闘中です。外資系企業での働き方や転職時に役に立った実体験や失敗談、会議通訳に役立った英会話のあれこれ、国内150ヵ所以上の旅行先の紹介、海外出張で行った10カ国のついでで観光した50ヵ所の旅行記や、子育て、サイト作成やコーディングに色々役立つと思うブログを書き足していきます。拙い文章ですがよろしくお願いします。メールはこちらまでお願いします。

Copyright 2016-2019 KoReKuRai All Rights Reserved.