KoReKuRai
英語/転職海外/国内旅行健康MENU

横浜アンパンマンカーニバル王国のお姉さんの応援サービスが癖になる!

clock
twitter
facebook
googleplus
line
line
line
kosodate

3歳の息子と横浜アンパンマンこどもミュージアム&モールに行ってきました。もうこれで3度目の訪問です。息子はここが大好きみたいです。

ただ、目的はアンパンマンミュージアムではありません。いつも行くところがあります。そこはアンパンマンカーニバル王国

王国では子どもが楽しめるミニゲームが数種類あって、チケットを購入すれば景品を貰えてゲームを遊べます。 至って普通と思われるかもしれませんが、ここにはある特徴があります。

それはスタッフがゲームを遊んでる子どもをめっちゃ褒めて応援してくれるというサービス付きなのです。 この応援がクセになります。

 

スポンサーリンク

MOST VIEWED

横浜アンパンマンカーニバル王国の場所

kosodate

横浜アンパンマンこどもミュージアム&モールまでは、横浜駅のそごうから桜木町方面に向かって歩いて行けば約15分位で着くと思います。桜木町駅から赤いバスを使っても辿り着けます。 場所はここ

横浜アンパンマンカーニバル王国の場所ですが、モールの入口(アンパンマンゲート)から広場まで真っ直ぐ進み、建物内のポップコーンを販売してる場所のすぐ近くです。

 

PICK UP

 

横浜カーニバル王国のミニゲーム

kosodate

券売機でチケットを購入し(800円位だったかな?)、近くにいる可愛いお姉さんにチケットを渡すと、アンパンマンの茶色いマントを息子にかけてくれました。

kosodate

「とっても格好いい、お兄ちゃん」

と早速の褒め言葉。しかもとても優しい口調です。その後にこれからやるゲームをお子様言葉で説明してくれます。

ゲームは3つ。ピンボール、輪投げとボウリングです。 まずはピンボールでボールをバネで飛ばし、コロコロボールを落としていくゲーム。

kosodate

息子がボールを飛ばして、ボード上のどこかの溝にボールがはまれば、お姉さんが勢いよく褒めてくれます。

「よくできました~お兄ちゃんすごいね!」

と、これでもかと息子を褒めちぎります。普段お喋りの息子もこのときは何故か無口で若干笑顔でした。 全てのボールを飛ばし尽くすとカードにハンコを押してもらえ、お姉さんとハイタッチして次のゲームブースに移動します。

今度は輪投げです。輪投げブース担当のお姉さんが丁寧に説明してくれて、息子に輪を1つ渡してくれます。 輪投げの棒がとても近い位置にあり、息子は輪を投げるというより、棒に直接輪を置きました。

kosodate

そしたらお姉さんが、

「お兄ちゃん賢いね~」

と何をやっても褒めてもらえます。輪を全部置き終わったらまたカードにハンコを押してもらってハイタッチ。

最後はボウリング。カビルンルンに向かってボールを投げて全部倒していきます。ボールの投球数は無制限みたいで、全て倒すまでボールを転がし続けます。

kosodate

1つボールを転がすたびに、お姉さんが

「やったね。すごいね。沢山倒せたね~」

と、お褒めの言葉をくれます。全部倒せたら、

「大成功!はいタッチ!」

とお姉さんが満面の笑顔で喜んでくれます。 最後にハンコを貰ってゲームは終了です。勿論お姉さんは満面の笑みで「ありがとう~またね~」と言ってくれます。

言葉数少ない息子でしたが、顔は笑顔でしたが恥ずかしそうでした。

これだけ応援されて褒めてもらって、たった800円は安いと思います。しかもアンパンマンのマント付き。 息子も楽しそうだし、褒めちぎられる息子を見てて嬉しかったです。

 

お楽しみポケット

今度は隣のお楽しみポケットで遊んでみます。 1回500円で小さいプールの中にアンパンマンやバイキンマンやメロンパンナの顔のボールが沢山入っていて、磁石の付いた釣竿でボールを沢山釣るというゲームです。

ゲームが終わると、くじを引くことができ、当たりが出れば景品が貰えます。

kosodate

受付でチケットを購入して担当のお姉さんに渡すと、釣竿を息子に渡してくれて丁寧にゲーム内容の説明を始めてくれました。まずは練習です。お姉さんが、

「練習できるかな~?そうそう!上手いね~」

と息子が磁石付きの釣竿にボールにくっつけてはプールの外のカゴに入れていく度に、すごいすごいと褒めてくれます。 数分練習したら、次は本番みたいなので、お姉さんが、

「おねえさん、お歌を歌ってがんばれ~って応援するので、お歌が終わるまでいっぱい釣ってくれるひと~?」

と息子に質問します。息子は恥ずかしそうにして答えないけど、お姉さんは笑顔で進行を続けます。

本番が始まり、息子がまたボールを釣り始めましたが、練習と違い今度はお姉さんのお歌の応援付きです。 応援はタンバリンを叩きながらアンパンマンの歌を歌ってくれます。

kosodate

途中で他のブースのお姉さんも一緒に歌ってくれます。いきなりハモったので息子もビックリして遠くにいるお姉さんが気になってしまう。 歌が終わったらお姉さんは、

「沢山ボールが釣れたので、パパに見せてあげよう」

とお姉さんがボールがいっぱい入ったカゴを持って私に手を振ってくれました。 息子も一緒に手を振ってくれて、なんかとても嬉しいような恥ずかしいような気持ちで、手を振り返しました。

最後はくじが入ったボックスから1つカード袋を取って、中のくじに当たりが出れば景品が貰えます。

kosodate

息子が1つ袋を取ったら、お姉さんが、

「おねえさん、開けてみるからちょうだいな」

と中を確認してくれる。そしたら運良くアンパンマン号賞で大当たりでした! 滅多に出ない賞らしく当たって大喜びです。お姉さんが専用の袋に入れてくれて、笑顔で手渡してくれました。 息子もパパも大満足でした。

kosodate

 

最後に

この時訪れた曜日が日曜だったのでその他のイベントもお店もレストランも激混みでしたが、カーニバル王国は比較的空いてました。

たまたまかな?でも、ゆっくりゲームを楽しめてとても良かったです。 そしてなにより、全力で応援してくれるお姉さんが最高でした!

 

スポンサーリンク

関連記事


twitter
facebook
googleplus
line
line
line
上へ
スポンサーリンク

月間ランキング



上へ
こんな記事も読まれてます。

TRAVEL JAPAN
国内旅行 記事一覧

屋久島の雨の日の空気ががおいしい伊豆下田の海はとてもきれいでした富士山の頂上でご来光スマホで見れる京都の観光マップです京都 紅葉とライトアップスマホで見れる富士山周辺観光マップ北海道の知床の絶景

TRAVEL ABROAD
海外旅行 記事一覧

インドのバンガロールに出張した時、タクシーで牛と併走しましたスペインのラマンチャで見る風車がデカかったアメリカからバスでカナダのナイアガラの滝で虹が見れて感動しました!深夜のNYタイムズスクエア香港の夜景は船からアメリカのレンタカー代でいくら?グランドキャニオンまでドライブ

JOBS
お仕事 記事一覧

外資系企業に転職するエンジニアの苦悩TOEICの点数 重要だよね外資系企業 面接対等
上へ

CATEGORY
カテゴリ

PROFILE
プロフィール

これくらいブログKoReKuRaiです。神奈川県在住。外資系IT業界でお仕事続けて12年。現在、3歳児の子育てに奮闘中です。ビジネス英会話、転職、出張、旅行記や子育て、サイト作成やコーディングに色々役立つと思うブログを書き足していきます。拙い文章ですがよろしくお願いします。メールはこちらまでお願いします。

Copyright 2017 KoReKuRai All Rights Reserved.