KoReKuRai
   英語/転職   海外/国内旅行   健康    ☰ MENU

システム障害発生!エンジニアの現場対応あるある。絶対帰さないよ~の異様な雰囲気

itrelated

お客さん先のシステムのサービスが部分的に止まってしまい、「すぐに来てくれ」と呼ばれたことがあります。

停止してしまった部分と自分の担当箇所とは殆ど関係なかったのですが、同一のプラットフォーム上で動いているとだけの理由で召集されてしまいました。

実際にお客さん先に行ってみたら、現場は壮絶でした。その中で個人的に「これはちょっとおかしい」と思ったものをピックアップしてみました。

 

スポンサーリンク

📄 MOST VIEWED

あるある

itrelated

question何のためにいるのか分からない人がいる

障害の際、色んな人が呼ばれます。システムを導入した人達、お客さんの会社所属のIT担当者、メーカーの人達、サービス利用側の担当者。 色んな方とお話しする内に気づいたのが、何かするわけでもなく、忙しい人の後を付いていったり、話し合いに参加はしてるけど全く発言しなかったり、ただウロウロしてたりする人が何人かいました。あの人達はいったい何をしているんだろうか?

question同じ質問をしてくる

さっき質問してきた人と同じ質問をしてくる。同じ所属の人なら情報共有をして欲しい。

question知らない人にタメ口される

お客さんではない方に問題の原因について高圧的に質問される。名刺交換もしていない初めて会った人なのに何故か威圧的でイライラをぶつけてくる。さらに、回答を急いでいるせいかすぐ答えられないと愚痴る。システム障害じゃない時ならきっと優しい方なんだろう。

question障害になって初めてシステム構成を把握する人がいる

このお客さんのシステムを導入時からサポートしていたんじゃなかったの?って疑問に思わせるような質問をしてくる人がいる。 本来この人が全体像を把握していないといけない立場なのに、何で分かっていない人が呼ばれているんだろう?

question報告会

定期的に進捗状況をお客さんに報告しないといけません。担当が調査内容をまとめてお客さんに発表するのですが、発表方法が恐ろしい。

何十人もいる関係者の前で、現状報告させられます。しかも進展が無くても必ず何かネタを用意して発表します。もちろん、その後お客さんによる厳しい突っ込みの嵐に巻き込まれます。恐ろしや。

question解決より原因調査

障害の被疑箇所を修正したら直ることが明白なのに、どうしてそのような障害になったか、その原因を追究することが先決。 早急にサービスを普及することよりも原因を解明することが重要のようです。

原因が分かったとしても、「何でそのような状態になっているのか?」とさらなる説明が求められる。解決より現状をきっちり把握して対策を考えたい気持ちが強いみたい。もしすぐに修正して上手くシステムが稼動しても、原因が分からないまま勝手に行動したことの責任を取らされ怒られるんだろうなー、と思うと何だか悲しくなる。

question何時間も待たされる

障害が自分の担当範囲と殆ど無関係だと判明しても、問題が解決するまで何時間も何時間も待機していないといけない。 終電の時間も近いので明日に備えて帰りたくても、帰してくれない雰囲気。

何故か帰るために交渉しないと応じてくれない。 何度も交渉して連絡要員を1人残してようやく戻ることを許される。運悪く居残りに選ばれた人がかわいそう。

questionトイレ休憩がない

トイレに行きたくてもカードキーが無いとオフィスの外に出れても中に戻って来れない。お客さんにお願いしてカードキーを借りるかドアの前で待機してもらってトイレに行かせてもらわないといけないので、都度お願いするのを躊躇う。自由にトイレに行けないのはつらい。

question報告書

障害対応の後日、報告書の提出を求められる。障害に関係ないことを証明するための証拠集めに時間をかけて資料にまとめて報告書を作成する。とても時間を取られる。

 

最後に

itrelated

システム障害の対応は時間と労力をかなり消耗します。何もしないで待機している時間も多く、巻き込まれたら最後まで付き合わされる可能性があり、とても厄介。

出来れば今後の参加は遠慮したいです。

 

スポンサーリンク

📄 関連記事


🔝上へ
スポンサーリンク

📑 効率化

📑 PCトラブル

📑 Windows CPU

📑 エンジニア



🔝上へ
こんな記事も読まれてます。

TRAVEL JAPAN
国内旅行 記事一覧

屋久島雨の日の空気伊豆下田のきれいな海富士山の頂上ってどんなとこ?京都観光マップ京都 紅葉とライトアップ富士山周辺観光マップ北海道の知床の絶景箱根駒ケ岳で見る富士山

TRAVEL ABROAD
海外旅行 記事一覧

インド出張 タクシーで牛と遭遇スペインで風車を見たナイアガラの滝の虹が凄い深夜のNYタイムズスクエア香港の夜景は船からアメリカのレンタカー代でいくら?グランドキャニオンまでドライブシドニーの世界遺産
🔝上へ

CATEGORY
カテゴリ

📂外資系企業へ転職・働き方:外資系企業の転職,英語,面接,働き方

📂国内旅行150ヵ所を紹介:北海道,屋久島

📂海外出張10カ国,50ヵ所以上観光:スペイン,インド,台湾.飛行機対策

📂健康:胃痛,風邪予防,食,メンタル

📂子育て:英語,育て方,旅行

📂PC関連:エンジニアの苦悩,効率化,Windowsのトラブル対応

📂海外ドラマ:海外ドラマ・映画のレビューと感想

📂車関連:海外のレンタカー,試乗レポート,軽自動車,等々

PROFILE
プロフィール

これくらいブログKoReKuRaiです。神奈川県在住。外資系IT業界でSEやWebService開発,DB設計,面接官,会議通訳,プリセールス等色々とお仕事続けて約15年。現在、5歳児の子育てに奮闘中です。外資系企業での働き方や転職時に役に立った実体験や失敗談、会議通訳に役立った英会話のあれこれ、国内150ヵ所以上の旅行先の紹介、海外出張で行った10カ国のついでで観光した50ヵ所の旅行記や、子育て、サイト作成やコーディングに色々役立つと思うブログを書き足していきます。拙い文章ですがよろしくお願いします。メールはこちらまでお願いします。

Copyright 2016-2018 KoReKuRai All Rights Reserved.