KoReKuRai
英語/転職海外/国内旅行健康MENU

英文メールで「~さん」付けすると-san付けで返してくれる海外の人の気遣い

clock
スポンサーリンク
twitter
facebook
googleplus
line
line
line
English
business

メールで連絡する際は誰々さんと必ず「~さん」を付けますよね。 お客さんの場合は誰々様となり、非常に気を使うところです。

 ただ、海外の人とやり取りをしていると、「~さん」を付けたり付けなかったりします。

国や会社によって「~さん」付け対応が異なってたのを思い出したので、紹介します。

国の違い

アメリカの場合は苗字ではなく、名前に「~さん」付けされたり、されなかったりします。

例えば鈴木太郎(仮)さんがアメリカにいるジョンさんにメールを送る際、 Hi John-sanって書いて送るとHi Taro-san(もしくはHi Taro)って返ってくる確率は高いです。

 ヨーロッパの場合は苗字に「~さん」付けパターンが結構ありました。

アジアの場合は名前ではなく、苗字に「~さん」付けの確率が高かったです。

例えば鈴木太郎(仮)さんがシンガポールにいるチャンさんにメールを送る際、 Dear Chang-sanって書いて送るとHello Suzuki-sanと返ってきたりします。 同一苗字が多いのでミドルネームで呼んで欲しいとお願いされることもしばしば。

海外にいる日本人が相手の場合は、日本語でメールしろよと思うかもしれませんが、メールのCCに英語しか分からない人が入っていると英文メールを出すしかありません。

少し勇気が必要だったのが、海外にいる日本人の上司に名前を呼び捨てでメールしても、その後お咎めなしでした(必ずそうとも限りません)。 日本人同士で日本語のメールだったら色々後で言われそうです。

スポンサーリンク

MOST VIEWED

企業によっても違う

日本の企業でグローバルに展開している場合、海外の人は大体-sanを付けてくれます。

海外の企業で日本に支社を設けている場合、海外の人は-sanを付けたり付けなかったり、大して気にとめられません。

本社がどこの国にあるのか、その国のマーケットの規模によって「~さん」付けの割合が変わるみたいです。

 

PICK UP


実際に聞いてみた

business

絶対「~さん」付けの意味が分かってなくて使っているな、と思った人に、何で「~さん」付けしてるか分かる?って直接聞いてみたら、こんな回答がありました。

等々、様々なコメントをいただきました。 最も多かったのは、「何で日本人はこんな面倒くさいことをするんだ」という感想でした。

言われてみれば確かに面倒くさいけど、日本人の感覚からするとそんなに気になりません。

 

試しに-sanを外してみた

今までずっと「~さん」付けしていた相手に「~さん」を外してメールを送ってみたら、相手も「~さん」を外してきた。

やっぱり、気を遣って「~さん」付けしてくれてたんだな、と思う。

 

どうしても丁寧に「~さん」付けをしたい場合

Dear Sir/Madam(もしくは Mr./Ms.)連絡先の苗字、で大丈夫と思います。

以前、会ったこともメールしたことも無い人事のお偉いさんに職務履歴書とカバーレターをメールで送った際に、上記のような書き方をしました。 でも、だんだんやり取りが進むと相手から「下の名前で呼んで」とか「DearやSirは止めて」と言われる可能性があります。

 相手もずっとSir/Madamって書かれると違和感を覚えるんですかね。

 

まとめ

海外の相手に「~さん」付けでメールを送ると、相手にも「~さん」付けをお願いしているよう思われると嫌なので、今はできるだけ「~さん」付け無しでメールしてます。多分、海外の人はそれ程気にしてないと思いますが。。。

 国や企業、そして人によって受け止め方がそれぞれ違うので、その都度「~さん」付けのするしないを決めれば良いと思います。

 

スポンサーリンク

関連記事


twitter
facebook
googleplus
line
line
line
English
上へ

月間ランキング



上へ
こんな記事も読まれてます。

TRAVEL JAPAN
国内旅行 記事一覧

屋久島の雨の日の空気ががおいしい伊豆下田の海はとてもきれいでした富士山の頂上でご来光スマホで見れる京都の観光マップです京都 紅葉とライトアップスマホで見れる富士山周辺観光マップ北海道の知床の絶景

TRAVEL ABROAD
海外旅行 記事一覧

インドのバンガロールに出張した時、タクシーで牛と併走しましたスペインのラマンチャで見る風車がデカかったアメリカからバスでカナダのナイアガラの滝で虹が見れて感動しました!深夜のNYタイムズスクエア香港の夜景は船からアメリカのレンタカー代でいくら?

JOBS
お仕事 記事一覧

外資系企業に転職するエンジニアの苦悩TOEICの点数 重要だよね外資系企業 面接対等
上へ

CATEGORY
カテゴリ

PROFILE
プロフィール

これくらいブログKoReKuRaiです。神奈川県在住。外資系IT業界でお仕事続けて12年。現在、3歳児の子育てに奮闘中です。ビジネス英会話、転職、出張、旅行記や子育て、サイト作成やコーディングに色々役立つと思うブログを書き足していきます。拙い文章ですがよろしくお願いします。メールはこちらまでお願いします。

Copyright 2017 KoReKuRai All Rights Reserved.