KoReKuRai
英語/転職海外/国内旅行健康MENU

職場の愚痴は危険!仕事の悪口に影響されると人間関係で損をするかも?

clock
スポンサーリンク
twitter
facebook
googleplus
line
line
line
business

「あの人の仕事のやり方が気に食わない。」、「あれでは仕事に支障が出る。」、「全体のことを考えてない」等々、裏で他人を愚痴や悪口を言う人はどこにでもいます。

その愚痴を聞かされたからといって、悪口を言われてる人のことをどう思うかは自分次第です。一緒になって愚痴を言う必要は無いです。

でも、もしその愚痴に影響され、感情的になってしまったらどうでしょう。 それは、愚痴を言ってる人の思う壺なのかもしれません。

 

スポンサーリンク

MOST VIEWED

仕事の押し付け合い

business

社内では部署間で仕事を依頼したり引き受けたりします。しかし毎回すんなり仕事を引き受けてもらえる訳ではありません。 依頼する側と引き受ける側、どちらもそれぞれ主張があります。

引き受ける側は、

  1. 自分の部署の責任では無いと依頼を拒否します。
  2. 部署の人員不足を理由に通常業務に支障が出る恐れがあるので断ります。
  3. 依頼側の部署でなんとかして欲しいとお願いします。

依頼する側は、

  1. 業務を引き受けてくれないと会社全体のビジネスに影響すると文句を言います。
  2. 作業内容が如何に自分の部署と関係ない仕事か力説します。
  3. 引き受ける側の部署で何とかして欲しいとお願いします。

どちらも出来るだけ作業量を増やしたくありませんが、このままだと依頼する側が仕事をする羽目になります。

 

PICK UP


愚痴に影響された人が損をする

business

仕事の押し付け合いの最中、あることが起こりました。

  1. Aさんは引き受け側にいる部署の仲の良い社員Bさんに愚痴を言います。「引き受け側が仕事を少し手伝ってくれるだけで会社全体の利益になる」「引き受け側の責任者は会社のことを考えていないのか?」「あの人は変わってしまった」等々、色々言います。
  2. それを聞いた社員Bさんは、自分の部署の責任者(いわゆる上司)に「なんでそんなに仕事を引き受けるのに消極的なのか」と不信感を持ち始めます。
  3. 責任感が強い社員Bさんは、自分の空いた時間に上司に黙って仕事を手伝います。
  4. Bさんは上司に怒られますが納得がいかないので、その上司に歯向かい、最終的に処罰を受けます。

結果はどのような形であれ、引き受ける側の人間が仕事に手をつけたので、Aさんの手から仕事が離れました。 結局、Bさんは仕事を引き受けて自身の上司から怒られるという気の毒な結果に終わりました。

 

気をつけるべきポイント

business

気をつける点は、「他人の愚痴を鵜呑みにしてはいけない」ことです。

愚痴を聞いてみれば確かにそのような一面もあり、完全に否定できなくても、一緒に愚痴る必要はありません。落ち着いて冷静に考え、「この人はこういう意見なんだ」と単純に覚えていれば良いと思います。

相手の意見に影響され感情的になったら、自分が本来意図してない行動をしてしまい、自分が損をしてしまう可能性があります。愚痴や悪口は聞き流したほうが身のためです。

 

上司に不満がある時

business

自分の上司の日々の言動にストレスが溜まっている状態で誰かにその上司の批判を聞かされると、一緒に愚痴りたくなる時もあります。 しかし、一緒に愚痴る前に少し考えてみます。

何故その誰かさんは上司の悪口を言うのか。

色々理由はあると思います。一緒に文句を言う仲間が欲しいだけなのかもしれません。しかし、もしその誰かさんが貴方に何か行動を起こして欲しいが為に上司の愚痴を言っているとしたらどうでしょう。

そう考えると、貴方が行動してしまったらその誰かさんの思惑通りに動いてしまうかもしれません。 そうならないためにも、まずは、相手が愚痴を言う理由を考えるようにします。

理由を考えて客観的に愚痴を聞いていれば冷静に対応できる余裕も生まれ、感情的にならずに済みはずです。

職場の人間関係は簡単に悪くなってしまうので、出来るだけ気をつけたいですね。

 

スポンサーリンク

関連記事


twitter
facebook
googleplus
line
line
line
上へ

月間ランキング



上へ
こんな記事も読まれてます。

TRAVEL JAPAN
国内旅行 記事一覧

屋久島の雨の日の空気ががおいしい伊豆下田の海はとてもきれいでした富士山の頂上でご来光スマホで見れる京都の観光マップです京都 紅葉とライトアップスマホで見れる富士山周辺観光マップ北海道の知床の絶景

TRAVEL ABROAD
海外旅行 記事一覧

インドのバンガロールに出張した時、タクシーで牛と併走しましたスペインのラマンチャで見る風車がデカかったアメリカからバスでカナダのナイアガラの滝で虹が見れて感動しました!深夜のNYタイムズスクエア香港の夜景は船からアメリカのレンタカー代でいくら?

JOBS
お仕事 記事一覧

外資系企業に転職するエンジニアの苦悩TOEICの点数 重要だよね外資系企業 面接対等
上へ

CATEGORY
カテゴリ

PROFILE
プロフィール

これくらいブログKoReKuRaiです。神奈川県在住。外資系IT業界でお仕事続けて12年。現在、3歳児の子育てに奮闘中です。ビジネス英会話、転職、出張、旅行記や子育て、サイト作成やコーディングに色々役立つと思うブログを書き足していきます。拙い文章ですがよろしくお願いします。メールはこちらまでお願いします。

Copyright 2017 KoReKuRai All Rights Reserved.