KoReKuRai
英語/転職海外/国内旅行健康MENU

シャンプーを使わない湯シャンを2年間続けた結果 頭のベタベタ皮脂の量が減った!

clock
スポンサーリンク
twitter
facebook
googleplus
line
line
line
kenkou

頭皮のベタベタを取るために、シャンプーをたっぷり使って頭を洗っても、翌日には油が復活して、またそのベタベタを洗い流す毎日でした。シャワーをサボった次の日はベタベタが増します。

どうにかしてこのベタつきを無くしたいと思って長年悩み続けてたら、ネットで「湯シャン」の記事を見かけました。 これなら油分を減らすことが出来るかもと思い、早速試してみることにしました。

「湯シャン」はシャンプー無しでお湯だけで頭を洗います。しかし、シャンプーを使うのが当たり前だった私にとって何もつけないことはとても抵抗がありました。

ということで「湯シャン」に慣れる為に以下の方法を実践してみました。

 

スポンサーリンク

MOST VIEWED

徐々にシャンプーの量を減らす

最初からお湯だけで頭を洗うのは無理でした。汚れが落ちない、油が落とせないと思ってました。 なので、

 1.シャンプーの1回の使用量を毎日徐々に減らしてみることにしました。

そして、

 2.使う日と使わない日を決めて、徐々に使う日を減らしていきました。

 

始めた時は手のひらにシャンプーを1ポンプ分出してましたが、毎日減らし続け、最終的には人差し指にシャンプーが乗る程度までに抑えることに成功しました。

 これ程少ない量だとシャンプーは泡立ちません。この少量を頭に乗っけてシャワーで流す程度です。

 ここまで量を減らすと殆どシャンプーを必要無いと考えるので、その時点で使用を止めました。 汚れた時や大量に汗をかいた時はシャンプーを少量使いますが、それ以外の時は一切使いません。

 

PICK UP


2年間試した結果は?

kenkou

頭皮の油が減りました!

 夕方になると徐々に油の量が増えていたのに、「湯シャン」に切り替えてから量は大幅に減り、不快感も無くなりました。

シャンプーを使ってた頃は必要な油分が取り除かれていたから、それを補おうとして油分が増えていたのかもしれません。

今まで少し高めのシャンプーを使って少しでも皮脂が減ることを期待してました。でもその必要はもうありません。

 

汚れや臭い、痒みは?

シャンプーの使用量を徐々に減らしていったので、匂いや汚れは気になりませんでした。

妻に直接匂ってもらいましたが、臭くはないということでした。他の人にも匂って確認して欲しいですが、お願いするのはハードルが高いです。

でもシャンプーを使っていた頃より、頭皮のベトベト・ギトギト感は大幅に減ったの事実です。これは嬉しいです。

 まだ痒い時はありますが、比較的に痒くない日の方が断然多いです。

 

頭皮の状態は?

「湯シャン」によって全てが解決されるわけではありません。

ストレスのせいか、日によっては頭皮が多めにベトベトしたり吹き出物が出てくる時があります。また、乾燥する季節はフケも出ます。

こればかりはどうしようもありません。 また、油っぽい食べ物を摂取してるとベトベトが増します。やはりストレスと食生活は気をつけないといけません。

 

頭の洗い方

シャワーは熱めが好きなので42度位。爪を立てず、指の甲で頭皮を満遍なく洗います。時間は数分程度。

 汚れが気になる時は、シャンプーを小さじ一杯位を手のひらで泡立つまで擦って、頭を洗います。 少ない量で十分です。

 

最後に

kenkou

こんなに効果があるとは思いませんでした!

 シャンプーでゴシゴシ洗って、何ですぐ油っぽくなるんだろうと悩んでた頃が嘘のようです。 油分は余計なものではなく、頭皮に必要なものなんですね。

今までは必要以上に油が増えただけで、「湯シャン」に切り替えれば頭皮が自然な状態に戻ることを学びました。

後はストレスの問題です。ベトベトが多い日はストレスを多く感じた日なのでしょう。 お風呂に入って血行促進して、早めに就寝すれば、ストレス解消になるかなと思います。

 

スポンサーリンク

関連記事


twitter
facebook
googleplus
line
line
line
上へ

月間ランキング



上へ
こんな記事も読まれてます。

TRAVEL JAPAN
国内旅行 記事一覧

屋久島の雨の日の空気ががおいしい伊豆下田の海はとてもきれいでした富士山の頂上でご来光スマホで見れる京都の観光マップです京都 紅葉とライトアップスマホで見れる富士山周辺観光マップ北海道の知床の絶景

TRAVEL ABROAD
海外旅行 記事一覧

インドのバンガロールに出張した時、タクシーで牛と併走しましたスペインのラマンチャで見る風車がデカかったアメリカからバスでカナダのナイアガラの滝で虹が見れて感動しました!深夜のNYタイムズスクエア香港の夜景は船からアメリカのレンタカー代でいくら?

JOBS
お仕事 記事一覧

外資系企業に転職するエンジニアの苦悩TOEICの点数 重要だよね外資系企業 面接対等
上へ

CATEGORY
カテゴリ

PROFILE
プロフィール

これくらいブログKoReKuRaiです。神奈川県在住。外資系IT業界でお仕事続けて12年。現在、3歳児の子育てに奮闘中です。ビジネス英会話、転職、出張、旅行記や子育て、サイト作成やコーディングに色々役立つと思うブログを書き足していきます。拙い文章ですがよろしくお願いします。メールはこちらまでお願いします。

Copyright 2017 KoReKuRai All Rights Reserved.