KoReKuRai
英語/転職海外/国内旅行健康MENU

納豆ご飯の生卵の白身は禿げるらしい。電子レンジで調理簡単な卵白レシピをメモ

clock
twitter
facebook
googleplus
line
line
line
kenkou

小さい頃から大の納豆ご飯好きの私。納豆と生卵と醤油そしてネギ(時々刻み海苔)を混ぜてご飯と一緒にいただいてました。

生卵は黄身と白身を一緒に混ぜて食べていました。

それから数年、なんと生卵の白身を食べると禿げるという記事を見かけてしまい、少し危機感を覚えました。

 

スポンサーリンク

MOST VIEWED

本当に禿げる?

kenkou

生卵の白身にはアビシンという物質が含まれており、髪の毛の生成を助けるビオチンという物質を破壊してしまうんだそうです。

でも、これはアビシンを大量に摂取すれば影響が出てくるそうなので、実際はビオチンは不足せず殆ど影響が無いんだとか。

さらに禿げる可能性のもとであるアビシンは加熱すれば結合力が失われ卵の黄身と白身を一緒に食べても大丈夫みたいです。つまりゆで卵とか目玉焼きですね。

加熱すれば大丈夫なんだ。。。

うーん、でも納豆には生卵を混ぜてご飯と一緒に食べたい。 じゃあ卵の黄身だけ使おうと思ったら、白身が残ってしまう。捨てるなんて勿体ないし。

だったら白身だけ加熱して調理してしまおう。

ということで、電子レンジで実践している白身の簡単調理法を下記に紹介します。

 

PICK UP

 

電子レンジで簡単調理

kenkou

白身とポン酢

意外と美味しかった白身とポン酢の組み合わせ。料理の手順は超簡単。

  1. 残った卵の白身を耐熱容器に入れる。
  2. そこにポン酢を大さじ1杯入れる。
  3. 電子レンジで500wを50秒位。

最近はこればっか食べてます。白身だけを電子レンジに入れて加熱すると爆発しますが、ポン酢を入れると膨らむので爆発の心配が無いです。

かきまわす必要なし。しかも美味しい。 少ししょっぱい場合はポン酢の量を減らします。

あと、ポン酢の匂いが部屋に充満するので注意しましょう。

 

白身と味噌汁

味噌汁1人前と残った白身の組み合わせは最高。電子レンジがガスで調理可能です。

  1. 味噌汁(1人前の量)に残った卵の白身を耐熱容器に入れる。
  2. 少しかき混ぜる。
  3. 電子レンジで500wを1分以上。湯気が出るまで加熱する。

白身が味噌汁を滑らかな味わいにして美味しくします。卵スープみたいで美味しいです。

鍋で加熱する場合、家族がいる方は自分の分は別の容器に移してから加熱する等しないと後で怒られので注意しましょう。

また、鍋に固まった白身がこびりつくのでさらに怒られます。

 

白身だけ

最もシンプルなのは白身をそのまま電子レンジで加熱するだけ。※爆発要注意

  1. 残った卵の白身を耐熱容器に入れる。
  2. 電子レンジに入れて500wで40秒位。
  3. 途中容器内の白身を箸などでかき混ぜて再加熱する。
  4. 固まったら調味料をかける。

わざわざ電子レンジの前で見張っていないといつ爆発するか分からない緊張が伴うのが、この方法。

白身とポン酢の組み合わせを試す前は殆どこの調理方法で食べてました。

 

最後に

一度でも「禿げる可能性がある」と知ってしまったからにはもう生の白身は食べれません。

例えその可能性が限りなくゼロに近くても、積み重なれば影響が出てくるかもしれません。

でも白身を捨てるなんてもったいない。そんな考えの方は是非この調理法を試してみては。

 

スポンサーリンク

関連記事


twitter
facebook
googleplus
line
line
line
上へ
スポンサーリンク

月間ランキング



上へ
こんな記事も読まれてます。

TRAVEL JAPAN
国内旅行 記事一覧

屋久島の雨の日の空気ががおいしい伊豆下田の海はとてもきれいでした富士山の頂上でご来光スマホで見れる京都の観光マップです京都 紅葉とライトアップスマホで見れる富士山周辺観光マップ北海道の知床の絶景

TRAVEL ABROAD
海外旅行 記事一覧

インドのバンガロールに出張した時、タクシーで牛と併走しましたスペインのラマンチャで見る風車がデカかったアメリカからバスでカナダのナイアガラの滝で虹が見れて感動しました!深夜のNYタイムズスクエア香港の夜景は船からアメリカのレンタカー代でいくら?グランドキャニオンまでドライブ

JOBS
お仕事 記事一覧

外資系企業に転職するエンジニアの苦悩TOEICの点数 重要だよね外資系企業 面接対等
上へ

CATEGORY
カテゴリ

PROFILE
プロフィール

これくらいブログKoReKuRaiです。神奈川県在住。外資系IT業界でお仕事続けて12年。現在、3歳児の子育てに奮闘中です。ビジネス英会話、転職、出張、旅行記や子育て、サイト作成やコーディングに色々役立つと思うブログを書き足していきます。拙い文章ですがよろしくお願いします。メールはこちらまでお願いします。

Copyright 2017 KoReKuRai All Rights Reserved.